同じテーマのバイク写真

バイク写真3選シリーズを始めます

2020年も立春を迎え、暦の上では春となりました。

今年は更なるバイク写真を楽しもうと思い、バイク写真3選シリーズを始めることにしました。

まずは初回ということで、バイク写真3選シリーズについて説明します。

撮った写真を選ぶ楽しみ

簡単に言うと、私が趣味で撮影したバイク写真をテーマに合わせて3点選び、当ブログにて掲載するというシンプルな楽しみ方であります。

普段はバイク写真撮影を楽しんでいますが、3選シリーズは撮影した写真を選び出すことを焦点としております。

私は同じような道をバイクで走る事が多いため、撮った場所も写真も似たようなものがほとんどです。

そのようなバイク乗車や写真撮影を続けていると、季節のささやかな移ろいをテーマにした写真が自然と揃ってきたりします。

過去に年に一度のペースでSR125の四季を紹介してきましたが、それらは同じような場所を一年中走っていたからこそ出来たバイク写真シリーズであります。

鬼平犯科帳のエンディングに憧れて☆YAMAHA SR125の四季

鬼平エンディング風バイク写真☆YAMAHA SR125の四季②

【鬼平】エンディング風バイク写真☆YAMAHA SR125の四季③

上記は私のバイク写真テーマの中で最も崇高かつディフィカルトなテーマ、時代劇「鬼平犯科帳」のエンディングを意識した四季のバイク写真シリーズであります。

ポイントは、同じ地域でいかに春夏秋冬の季節感を表すかです。

春夏秋冬を求めて各地へ出掛けて写真を撮ることも可能ですが、そうすると4枚並べた時に各地の空気感の違いが出てしまう気がします。

それでは私の求めている鬼平のエンディングらしさが出ないと思うので、なるべく自分の大好きな散歩道での風景で統一させたいと思っております。

バイク写真3選のマイルール

バイク写真3選シリーズのマイルールは、同じ日に撮った写真は同時掲載しない事にしております。

SR125生活も3年を超え、前述の四季写真以外でも紹介できそうなテーマが揃っているような感覚があります。

同じような写真を撮り続けているせいか、最近はブログを書く際、過去に撮った写真を思い出す事が多くなりました。

四季以外のテーマなら、年に1枚3選くらいが自分のバイク写真の進捗も見られてちょうどいいかと閃いた次第であります。

写真選びの難しさと期待できそうな効果

自分が撮った写真を選ぶ作業って意外と難しいです。

写真をイメージ通りに撮れる方は別として、私は毎回苦戦しながらの撮影が多いため、似たような写真の中から選び出す作業が面倒に思えることもあり、ブログをやっていなければ撮りっぱなしというパターンも十分ありえる不精者であります。

以前過去記事を整理した際、似たような写真を複数掲載していて謎だったのですが、今思うと当時は自分でも選べきれなかったのが原因かもしれません。

デジタルカメラはメモリに空きがあればいくらでも撮れますし、今はネット上に簡単にアップロードできる便利さも、似たような写真を掲載してしまう要因の一つかもしれません。

そんな時代だからこそ、敢えて数枚だけを自分なりに選んでみたいと思います。

3選シリーズは一つのテーマをもとに3点の写真を選ぶため3年越し、もしくはそれ以上の時間が掛かるかもしれません。

同じ被写体でも現在と過去では撮り方も異なるため、下手くそなりにバイク写真の分かりやすい成長記録になりそうかと思ってます。

改めて掲載するには恥ずかしい写真もありますが、当ブログはバイク写真の上達を目指すという目的もあるため、理想としては年数を重ねる毎に少しずつステップアップしているようなバイク写真シリーズになればと思います。

前置きが長くなりましたが、バイク写真3選シリーズの初回は、前述の説明が分かりやすいと思われるジャンボ干支を選んでみました。

バイク写真3選シリーズ #1【ジャンボ干支】

子(ネズミ):2020年1月撮影
ネズミのジャンボ干支とオートバイ

亥(イノシシ):2018年12月撮影
亥のジャンボ干支とオートバイ

酉(ニワトリ):2017年2月撮影
酉のジャンボ干支とオートバイ


干支はお正月というイメージですが、旧暦では一年の始まりは立春からと言われているため、本当は立春の日にこの記事を投稿したかったのですが、得意のタイムラグが出てしまいました。

3年連続で訪れたつもりが戌年はなぜかスルーしており、初回から中途半端な3選シリーズとなってしまいました。

ジャンボ干支を絡めたバイク写真はどうしても記念撮影的になってしまうし、2020年に出掛けた際は正月過ぎても人が多かったので、バイクで見に行くのは今回で最後にしようかと思ったのですが、丑年生まれの私にとって、今年の年末に展示されると思われるジャンボ牛は気になる存在で、今から行こうか行かまいかで悩んでおります。

ジャンボ干支

所在地:〒428-0009 静岡県島田市大代 県道 81 号線 地図

バイク写真3選シリーズの投稿予定

不定期で、私の記憶次第で進めていきたいと思います。

3枚揃いそうで揃わないものが多いですが、以前からやりたかったシリーズなので、私の記憶と写真とテーマが一致したところでの投稿となりそうです。

個人の普通のバイク写真なので限界はありますが、長い目で生ぬるく見守っていただけたらと思います。

追記

2020年3月、3選と呼べるほどの写真ではないため、バイク写真3枚シリーズに名称変更しました。

梅の花とバイク梅とバイク写真撮影を楽しむ前のページ

早咲き桜とバイク写真撮影を楽しむ次のページオートバイと早咲き桜と竹

関連記事

  1. 富士山と船とオートバイ
  2. ヒガンバナと小さな橋とオートバイ
  3. みかんとオートバイ




最近の記事

  1. 白い桜とオートバイ
  2. 曇り空の菜の花とオートバイ
  3. バイク ゾロ目のオドメーター
  4. ヒガンバナと小さな橋とオートバイ
  5. ハクモクレンとオートバイと秘仏の看板

アーカイブ

  1. 茶畑のスプリンクラーとオートバイ

    SR125(2018年)

    茶畑のスプリンクラーとバイクのある風景☆YAMAHA SR125
  2. クリスマス飾りと鳥居

    SR125(2016年)

    バイクにクリスマス装飾☆YAMAHA SR125
  3. フレームに収めたバイク広告

    23年目のビラーゴ(2016年)

    紙切れビラーゴの行方
  4. バイクメーターとハロウィン飾り

    SR125(2016年)

    SR125が贈るハッピーハロウィン☆衝撃的なメーターと初燃費
  5. 漁港の網干しとバイクのある風景

    SR125(2018年)

    【吉田漁港】網干しとバイクのある風景☆YAMAHA SR125
PAGE TOP