同じテーマのバイク写真

#3【みかん】バイク写真3枚シリーズ

【壱】
みかんの木とオートバイ
2018年10月撮影
 

【弐】
キンカンとオートバイ
2017年2月撮影
 

【参】
みかん畑とオートバイ
2019年11月撮影
 

バイク写真3枚シリーズについて

バイク写真3枚シリーズは、私が趣味として楽しんでいるバイク写真撮影の向上を目指し、過去に同じテーマで撮った写真3点を選び出すことで、僅かながらのバイク写真撮影の成長を確認するものであります。

詳細記事⇒バイク写真3選シリーズを始めます

バイク写真テーマ:みかんについて

静岡県民の私にとって、富士山の次に見慣れたものとして「みかん」が挙げられます。

SR125でお散歩するようになってから、みかんとのバイク写真撮影は何度か試しておりますが、現時点では上記3点が精一杯といったところです。

【壱】について

壱は今のところ、いちばん分かりやすいみかんとのバイク写真なので選んでみました。

曇り空にみかんの橙色が映える事に気付いての写真ですが、正直どう撮っていいのか分からず取り敢えず撮ったものです。

考えて撮ることも必要だと思いますが、わからない場合は取り敢えず撮る!というのもありかと思います。

最近は考え込んでその場で固まってしまい、結局撮らずに帰るというパターンが少し増えた気がします。

同じような場所で同じようなものを撮り続けているせいか、以前より経験値がわずかに増して「取り敢えず撮る!」というのが少なくなったかもしれません。

永遠の初心者たるもの、考え込んで撮らないなんて勿体ないですね。

写真は撮らなきゃ始まらないので、撮らないよりは撮るを優先したいと思った1枚です。

【弐】について

弐は正確にはキンカンだと思います。

みかんに比べて低い位置に実がなっていたので、バイクとの写真撮影にはちょうど良く感じました。

SR125を納車して数ヶ月経過した頃の写真ですが、納車以来まったく手入れしていなかったため、写真撮影中に車体のくすみが気になったことをきっかけに、バイク乗車後に水拭きをする習慣が付いた記念すべき1枚であります。

【参】について

参は写真を撮ろうと思った場所が緩い坂道だったため、少し撮影ポイントを外すと後退できず、みかん畑をグルグル周る展開となってしまい、疲れただけで終わりました。

このままではちょっと悔しいので、みかんとのバイク写真は今後も緩やかに継続して、今回を上回るバイク写真を目指したいと思います。

満開の早咲き桜とオートバイ満開の早咲き桜とバイク写真撮影を楽しむ前のページ

春の畑でバイク写真撮影を楽しむ次のページレタス畑の跡とオートバイ

関連記事

  1. ヒガンバナと小さな橋とオートバイ
  2. 富士山と船とオートバイ
  3. ネズミのジャンボ干支とオートバイ

    同じテーマのバイク写真

    バイク写真3選シリーズを始めます

    2020年も立春を迎え、暦の上では春となりました。今年は更なる…




最近の記事

  1. 一本桜としだれ桜とバイク
  2. 菜の花とバイク
  3. 白い桜とオートバイ
  4. 菜の花とバイク
  5. バイク ゾロ目のオドメーター

アーカイブ

  1. 桜とオートバイ

    SR125(2017年)

    時代劇の「必殺シリーズ」は写真撮影の参考になるのか?☆桜とYAMAHA SR12…
  2. ウインカーのひび割れ

    SR125整備

    ひび割れたウインカーの交換★YAMAHA SR125
  3. virago

    23年目のビラーゴ(2016年)

    23年間所有したビラーゴとお別れしたその後
  4. だいだらぼっち広場とオートバイ

    22年目のビラーゴ(2015年)

    飛行機が通過するバイク写真に憧れて★22年目のビラーゴ
  5. ラリー車と紅葉

    SR125(2016年)

    SR125と過ごした1ヶ月間と新城ラリー2016を振り返る
PAGE TOP