タイヤに付いた菜の花の花びら

SR125(2017年)

桜パトロール前の寄り道☆YAMAHA SR125

2017年4月4日、今年は静岡でも桜の開花が遅れており、花見にはまだ早いような気がしたので桜パトロールと称し、桜の開花状況をSR125で下見してみました。

前回見かけた早咲きの桜は当然ながら散って無くなっていましたが、ソメイヨシノに関しては全く開花していない木もあり、まだまだ咲き始めという印象でした。

この日の目的地は近場の桜並木だったのですが、多少は咲いているだろうとの期待を込め、行く前に己を焦らすために敢えて寄り道をしてみました。

タイヤに付いた菜の花の花びら
OLYMPUS E-PL6 / SIGMA 30mm F2.8 DN /

SR125と菜の花
OLYMPUS E-PL6 / SIGMA 30mm F2.8 DN / ポップアート

寄り道したのは土手沿いに咲いていた菜の花周辺。

菜の花とSR125の記念撮影に挑むつもりでしたが、今回は場所の選択がダメでした。

車1台が通れるほどの道幅で通りもほとんどない為、サクッと記念撮影するには良いかと思ったのですが、私が居た3分間に立て続けに車が通過。

写真を撮っていると周囲が見えなくなってしまい、近くに車が来ても気付かない事があります。

この時も「ごめんね~」との声がしたので顔を上げたら、すぐ近くに車が通過中。

クラクションを鳴らされず、助手席のおばちゃんが声をかけてくれて「こっちがゴメンネですよ!」と我に返りました。

私が近場の「こんな所で!」的な場所で記念撮影が出来ているのは、上記のような優しい方達に大いに助けられているような気がしておりますが、一歩間違えれば危険な行為なので今後はもっと思慮深くならなければと感じた次第であります。

SR125と菜の花
OLYMPUS E-PL6 / SIGMA 30mm F2.8 DN /

という事で屈んで写真を撮ると通過する車に気付かないし、菜の花は少なくてその奥にある民家が写ってしまったりで最初から素直に桜並木へ行けば良かったと思えた寄り道でした。

ちなみに桜並木は案の定、開花はまだこれからといった状態でしたが。。。

SR125と咲き始めの桜
OLYMPUS E-PL6 / SIGMA 30mm F2.8 DN /

少しは咲いている箇所もあったので、そんな場所を探しながらの記念撮影となりました。

桜との記念撮影は次回に持ち越したいと思います。

関連記事

  1. SR125

    SR125(2017年)

    2017年☆赤男爵からの年賀状に驚く

    2017年、明けましておめでとうございます。年末年始の…

  2. SR125と梅

    SR125(2017年)

    逆光に悩まされた梅との記念撮影★YAMAHA SR125

    2017年2月3日、梅の花とSR125の記念撮影に苦戦した前回の続きと…

  3. SR125と桜

    SR125(2017年)

    時代劇の「必殺シリーズ」は写真撮影の参考になるのか?☆桜とYAMAHA SR125

    2017年4月4日、咲き始めの桜とSR125の記念撮影を試みた前回の続…

  4. SR125と彼岸花

    SR125(2017年)

    赤と黒・似合うはずだが難しい☆彼岸花とYAMAHA SR125

    2017年9月下旬、彼岸花を見に行こうとSR125で出掛けたけど満開の…

  5. 桜とバイクのある風景

    SR125(2017年)

    早咲きの桜と☆YAMAHA SR125

    2017年3月16日、梅とSR125の記念撮影をたっぷり楽しんだ前回の…

  6. SR125

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




最近の記事

  1. 身延山久遠寺 三門
  2. SR125メーター
  3. 青洲楼
  4. バイクと彼岸花
  5. バイクとレトロ建築




アーカイブ

PAGE TOP