SR125/2017年

合格駅前で記念撮影☆YAMAHA SR125(大井川鐵道 五和駅)

2017年2月3日、SR125で大井川鉄道の新金谷駅近くに立ち寄った前回に続き、帰りは五和駅に寄り道。

五和と書いて「ごか」と読みます。

語呂合わせなのか、五和駅が合格駅になっておりました。

合格駅とSR125
OLYMPUS E-PL6 / SIGMA 30mm F2.8 DN /

こちらは無人駅で、合格駅は季節限定バージョンかもしれません。

お受験とは全く無縁の生活を送っているため、ちょっと近寄りがたい印象すら感じましたが、せっかくなのでSR125と記念撮影。

駅舎内も独特の空間で一人だと却って怖さすら感じてしまったのは小心者すぎるかなぁ。。。

SR125と合格駅
OLYMPUS E-PL6 / SIGMA 30mm F2.8 DN /

駅舎の壁に<開運「鉄岩石」、触れて可>なんて貼り紙があったり、お地蔵さまがあったりと、じっくり見学すれば楽しめたかもしれません。

五和駅の駅舎内を見学もせず急いで帰宅したには理由があります。

私はバイク乗車前に食事をすると、バイクの振動で体調が悪くなることが多いため、普段はメシ抜きでの乗車がほとんどであります。

実家の母親も最近この状況を理解してくれたため、この日は帰宅後にラーメンを作ってもらう約束でしたが、写真撮影に夢中になってしまい既に時計は13時半になっており。

そんなんで駅舎よりもラーメンを優先させた次第であります。

帰宅後、約束通り母親がラーメンを作ってくれたのですが、母親はとっくに食べ終わっているため私が食べている間ず~っと話しかけてくるわけであります。

話は兄ファミリーと子供のピアノ発表会に同行したという内容ですが、オチがあるわけでもなく延々とその時の状況を事細かくだらだらと話し続けるだけで、私にとってはノイズとしか言いようがなく。

ラーメン作ってくれたから無視するわけにもいかず、途中で「あー」とか「うー」とか相槌を入れましたが、もっと集中してラーメンを食べたかった!という思いが残ったお昼ご飯でした。

五和駅
所在地:静岡県島田市竹下 Google マップ

14系客車とSR125元「急行はまなす」の青色に苦戦!☆14系客車とYAMAHA SR125の記念撮影前のページ

バイク写真撮影【早春の梅と富士山】次のページ梅と富士山

関連記事

  1. 白梅とオートバイ

    SR125/2017年

    梅とのバイク写真撮影は逆光に悩まされ

    2017年2月3日、旧家の河村家住宅から見下ろす梅が美しく、梅…

  2. 酉のジャンボ干支とオートバイ

    SR125/2017年

    バイク写真撮影【2017ジャンボ干支「酉」】

    2017年2月3日、温暖な静岡でも寒い日が続いていましたが、こ…

  3. 水田とバイクのある風景

    SR125/2017年

    初夏の田んぼと崖を背景に記念撮影☆YAMAHA SR125

    2017年5月19日、SR125で東海道日坂宿に立ち寄った前回の続きと…

  4. SR125と畑無の池

    SR125/2017年

    暴走カメラでやっつけ撮影★YAMAHA SR125

    2017年11月中旬、静岡県菊川市の沢水加(さばか)にある畑無の池で記…

  5. キンカンとオートバイ

    SR125/2017年

    バイク写真撮影【キンカンの実】

    2017年2月15日、キンカンの実とのバイク写真撮影に挑んでみ…

  6. 田んぼと山とバイクのある風景

    SR125/2017年

    稲穂パトロール・初夏~秋☆YAMAHA SR125

    2017年9月末、黄金色の稲穂と記念撮影した前回の続きとなります。…

最近の記事

  1. ムートンリストレストとノートパソコン
  2. 野付半島の標識
  3. オートバイと三脚とカメラ
  4. 青衣(あをごろも)と女性ライダー
  5. アロハシャツを着た女性ライダーと茶畑

アーカイブ

  1. バイク写真 ミカンとオートバイ

    季節のバイク写真

    冬の実りとのバイク写真を集めてみた
  2. リーシュコードでグローブホルダー

    バイク用品・備品

    【バイク用グローブホルダー】不要品だったリーシュコードを活用
  3. 14系客車とSR125

    SR125/2017年

    元「急行はまなす」の青色に苦戦!☆14系客車とYAMAHA SR125の記念撮影…
  4. SR125と蔦紅葉

    SR125/2016年

    蔦紅葉と☆納車1ヶ月のYAMAHA SR125
  5. 身延山久遠寺 三門

    日帰り旅

    【山梨観光】身延山久遠寺へ行ってみた
PAGE TOP