梅の花

SR125(2017年)

梅との記念撮影に苦戦!☆YAMAHA SR125

2017年2月3日、SR125で静岡県島田市のジャンボ干支近くの河村家住宅(島田市指定文化財)を見に行った前回の続きとなります。

河村家住宅から見下ろす梅が美しく、梅を背景にSR125が撮れたらなぁ。。。なんて思いつつ、ジャンボ干支がある駐車場に戻ったところ、駐車場からいちばん近くの梅が開花しておりました。

梅の花

これは梅を背景にSR125が撮れるかも♪と期待し、ジャンボ干支からSR125を梅の前に移動。

SR125と梅
OLYMPUS E-PL6 / SIGMA 30mm F2.8 DN / ファンタジックフォーカス

一応、梅を背景にSR125は撮れたのですが、まばらに咲いた白い梅のせいか梅の存在がイマイチよくわかりません。

こうなると、どうしたものかと困ってしまい。。。

困った時は一旦別の事に夢中になってみようと思い、以前SR125に取り付けたマスコットの小鳥と梅の記念撮影に挑戦したものの。。。

バイクミラーに付けたバードワイヤー

梅がもっとわからなくなってしまいました。

6cmの小鳥と梅は、SR125以上にどうして良いのかわからなく。

数分間、悶々としつつ梅とSR125を眺めていたのですが、快晴下の梅を背景にしたSR125は神々しさを感じるほどの美しさでありました。(誰しもが自分の愛車がいちばんだと思っているはず!)

「もぅ、なんて素敵なんでしょう!」と思わずシャッターを切ったのですが、撮った写真には憎きあいつが忍び込んでおりました。

逆光で撮ったSR125
OLYMPUS E-PL6 / SIGMA 30mm F2.8 DN / ライトトーン

毎度のごとく、逆光ゾーンに入っておりました。

自分の目でみた風景と写真とのギャップがあまりにも激しく、もうこのまま帰ってしまおうかと思いましたが、せっかくなのでもう少し抗ってみることにしました。

つづく

ジャンボ干支
所在地:静岡県島田市大代 県道81号線 Google マップ

関連記事

  1. 桜とSR125

    SR125(2017年)

    斜面から挑む緊迫した記念撮影☆桜とYAMAHA SR125

    2017年4月12日、桜の木の下にSR125を置き、徒歩で橋を渡ってヒ…

  2. SR125

    SR125(2017年)

    2017年☆赤男爵からの年賀状に驚く

    2017年、明けましておめでとうございます。年末年始の…

  3. SR125と桜

    SR125(2017年)

    咲き始めの桜と☆YAMAHA SR125

    2017年4月4日、桜パトロールと称し、桜の開花状況をSR125で見に…

  4. バッテリーが膨張したスマホ
  5. ZENITH YJ-17

    SR125(2017年)

    【ヘルメット買替え】ZENITH YJ-5からYJ-17へ☆YAMAHA SR125

    2017年9月、ヘルメットを12年ぶりに買い替えました。新たに…

  6. 駐車場に停めたオートバイ

    SR125(2017年)

    たまには実用的なバイク乗車を【2017走り納め】☆YAMAHA SR125

    2017年冬至、年内最後の乗車はいつもと趣向を変え、実用的な乗車をして…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




最近の記事

  1. 身延山久遠寺 三門
  2. SR125メーター
  3. 青洲楼
  4. バイクと彼岸花
  5. バイクとレトロ建築




アーカイブ

PAGE TOP