SR125(2016年)

世界農業遺産・茶草場と☆納車2ヶ月のYAMAHA SR125

2016年12月21日、静岡県掛川市にある粟ヶ岳の茶文字を見に行った前回の続きとなります。

粟ヶ岳の茶文字が見えるビューポイントにも説明看板が設置されているのですが、粟ヶ岳周辺の茶畑は2013年に静岡の茶草場農法として世界農業遺産に認定されました。

私は農業についての知識はありませんが、茶畑のある環境で生まれ育ちました。

子供の頃より茶畑の地面に藁のような草が敷き詰められていた事を記憶しております。

この農法が茶草場農法と言われるらしく、藁のようなものは茶畑近くのススキなどを刈り取った物だという事を2013年に初めて知りました。

そのためビューポイント周辺は茶畑に加えてススキの群生も多く見受けられ。

ススキ越しのSR125
OLYMPUS E-PL6 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ /

ススキ越しのSR125
OLYMPUS E-PL6 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ /

青いネットの向こうは茶畑です。

茶草場農法の元となるススキ越しにSR125と記念撮影♪

すぐ近くには刈り取られて束になった物が干されていました。

近々茶畑に敷かれるのでしょうか。。。?

束ねられたススキ

SR125
OLYMPUS E-PL6 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ /

周囲は茶畑しかないので人も車もほとんど見かけず、たいへん静かでのどかな空間に癒されました。

この日は12月下旬だというのにまだ紅葉も楽しめ、冬らしい景色が見られなかった事に少々寂しさを感じたり。

SR125
OLYMPUS E-PL6 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ / ドラマチックトーンⅡ(フィルター効果Ye:黄, 調色S:セピア)

上の写真は茶草場ではないですが、帰り道に冬らしい荒涼とした景色も撮りたくなってチャレンジしたけど結局イメージ通りにはなりませんでした。

秋みたいな天気だからこそバイク乗車出来たので、無理やり冬らしい景色を探すこともないかと感じた次第であります。

つづく

関連記事

  1. 大井川川越遺跡とSR125

    SR125(2016年)

    日本家屋から眺めるYAMAHA SR125☆大井川川越遺跡にて

    2016年10月21日、納車から2週間のSR125の記録です。…

  2. セイタカアワダチソウとSR125

    SR125(2016年)

    セイタカアワダチソウを背景に☆納車3週間のYAMAHA SR125

    2016年10月23日、納車から3週間のSR125の記録です。…

  3. ススキとSR125

    SR125(2016年)

    ススキとセイタカアワダチソウとダンプカーと☆納車4週間のYAMAHA SR125

    2016年10月31日、納車から4週間のSR125の記録です。…

  4. バイクカバーをかけたvirago250

    SR125(2016年)

    YAMAHA SR125は軒下保管☆3年半前に購入したバイクカバーと新たなお手製座布団+作業用ロープ…

    ずっと書きそびれていたSR125の保管方法について、今更ながら書きたい…

  5. SR125

    SR125(2016年)

    大井川川越遺跡・十番宿の兄貴と一緒に☆納車2週間のYAMAHA SR125

    2016年10月21日、納車から2週間のSR125の記録です。…

  6. SR125

    SR125(2016年)

    YAMAHAの神様が巡り合わせてくれたバイク【SR125】

    23年間所有したビラーゴ250をバイク屋さんに託し、私のバイク生活も終…







最近の記事

  1. 神尾駅とオートバイ
  2. 茶文字とバイクと街並み
  3. 定山渓温泉の紅葉
  4. 定山渓の紅葉とレンズボール
  5. SR125メーター

アーカイブ

  1. ZENITH YJ-17

    SR125(2017年)

    【ヘルメット買替え】ZENITH YJ-5からYJ-17へ☆YAMAHA SR1…
  2. 変電所とオートバイ

    SR125(2019年)

    【駿遠変電所】で、バイク写真☆YAMAHA SR125
  3. 御前崎でバイクと自撮り

    SR125(2019年)

    おばさんバイク乗りの憂鬱
  4. virago250と蓬莱橋

    20年目のビラーゴ(2013年)

    めまい感に不安を覚えて二人乗り★20年目のビラーゴ
  5. オレンジ色のカンナ

    19年目のビラーゴ(2012年)

    カンナとビラーゴ再び☆19年目のビラーゴ
PAGE TOP