ビーチクルーザー

夏の水田とビーチクルーザーのある風景

2016年7月、バッテリーの弱ったビラーゴを旦那が無理やり始動させて走りに行っている間、ビーチクルーザーに久々に乗車。

この日はすくすくと育った稲の葉が美しい夏の水田を目指してみました。

夏の水田を目指して

本当はもっと広大な水田を求めているのですが、年々水田が減少している印象を受けます。

自宅近くの水田も無くなってしまい、今となっては水田の中を吹き抜ける風の様子を見られない事に寂しさを感じ。

風が見える水田

それでも昔から変わらない茶畑と水田風景が残っている場所もあり。

水田と茶畑とビーチクルーザーのある風景
OLYMPUS E-PL6 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ / クロスプロセス

若かりし頃は退屈に感じていた風景ですが、最近はなぜか落ち着くような癒されるような気持ちになり、ブログで紹介するまでに発展。

ビーチクルーザーでの写真はもう無理ですが、SR125では可能な限り続けられたらと思います。

関連記事

  1. ビーチクルーザー

    ビーチクルーザー

    【自転車のある風景】ビーチクルーザーで飛行機を追う!

    2015年11月、10数年ぶりにビーチクルーザーに乗った前回ですが。。…

  2. ビーチクルーザーのある風景

    ビーチクルーザー

    さよならビーチクルーザー☆お別れ前の一人儀式

    2018年5月19日、長年所有していたビーチクルーザーとお別れする前に…

  3. 苔の上のビーチクルーザー

    ビーチクルーザー

    【苔の絨毯】ビーチクルーザーのある風景

    父親がビーチクルーザーのパンク修理をしたものの直っておらず、乗車中に大…

  4. ビーチクルーザー

    ビーチクルーザー

    【追憶】リターン・ビーチクルーザー

    2018年5月、長年所有していたビーチクルーザーと思い切ってお別れしま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

  1. バイクとさるぼぼ
  2. お茶ぼっこ
  3. バイクと通過するSL
  4. 抜里駅
  5. ヘッドライトリムの新旧品




アーカイブ

PAGE TOP