SR125(2017年)

東海道日坂宿本陣跡と藤文で記念撮影☆YAMAHA SR125

2017年5月19日、SR125で東海道日坂宿に行ってみました。

日坂宿本陣跡とSR125
OLYMPUS E-PL6 / SIGMA 30mm F2.8 DN /

前回の乗車からひと月以上も経っており、当然ながら季節は変わってこの日は暑さで頭痛がするほどでした。

頭痛が酷くならない程度に日坂宿の古い建物とSR125をサクッと記念撮影。

目に留まった「藤文」前にて撮った写真が以下となります。

日坂宿 藤文とSR125
OLYMPUS E-PL6 / SIGMA 30mm F2.8 DN /

日坂宿 藤文とSR125
OLYMPUS E-PL6 / SIGMA 30mm F2.8 DN / ジェントルセピア

とりあえず記念撮影したものの「藤文」とは何だったのか分からなくて確認したところ、日坂宿最後の問屋役を務めた伊藤文七の自宅との事でした。

説明読んでもピンと来ませんが、古い建物という事は確かであります!

この日は平日だったので閉まっておりましたが、土日祝は内部が見学できるようであります。

他にも見学できるような古い建物がありましたが、やはり土日祝の昼間しか開いていない感じでした。

私は古い建物とバイクを撮りたかったので、閉館している平日の方が良かったかも。。。?

暑さで写真撮影が厳しい季節に入ってしまい、今後の記念撮影時は熱中症に要注意であります。

クラクラしながら辿り着いた日坂宿本陣跡では、僅かながらに日陰があったので何となく自撮りしてしまいました。

私は三脚を持っていないので自撮り=カメラを置く適当な台があったという事ですが、観光案内板らしき物を利用させてもらい、以下のような角度で撮ってみました。

SR125と日坂宿本陣跡
OLYMPUS E-PL6 / SIGMA 30mm F2.8 DN /

カメラを置いた案内板の引き出しの中には、日坂宿関連のガイド資料が入っていたので頂いてきました。

今後のSR125でのお散歩に役立てたいと思います。

体がまだ暑さに慣れていないせいか、グダグダな記念撮影になってしまいました。

つづく

藤文
所在地:静岡県掛川市日坂89 Google マップ

日坂宿本陣跡
所在地:静岡県掛川市日坂57 Google マップ

上から見た桜とオートバイ時代劇「必殺シリーズ」に憧れたバイク写真☆YAMAHA SR125前のページ

初夏の田んぼと崖を背景に記念撮影☆YAMAHA SR125次のページ水田とバイクのある風景

関連記事

  1. SR125と勝間田城跡の看板

    SR125(2017年)

    【勝間田城跡】山道での方向転換に苦戦☆YAMAHA SR125

    連日の熱帯夜による寝不足で体が弱り、歯肉炎で歯茎が腫れて1週間。。。…

  2. 田んぼと山とバイクのある風景

    SR125(2017年)

    稲穂パトロール・初夏~秋☆YAMAHA SR125

    2017年9月末、黄金色の稲穂と記念撮影した前回の続きとなります。…

  3. 上から見た桜とオートバイ
  4. SR125
  5. SR125と桜並木

    SR125(2017年)

    SR125で桜パトロール☆初回は咲き始めで2度目は散り始め

    2017年4月12日、桜パトロールと称し、桜の開花状況をSR125で再…

  6. トーマス号とSR125

    SR125(2017年)

    田舎道・突如現る人気キャラ3連発☆YAMAHA SR125

    2017年11月初旬、SR125で西福寺へ出掛けた前回の帰り道、突如現…




最近の記事

  1. 林道に停車するオートバイと女性ライダー
  2. 苔と落ち葉とオートバイ
  3. バイクとマツバウンラン
  4. オートバイと藤の花
  5. 里山の鯉のぼりとオートバイ

アーカイブ

  1. ビーチクルーザー

    ビーチクルーザー

    【追憶】リターン・ビーチクルーザー
  2. お茶ぼっこ

    SR125(2018年)

    バイクで行くカフェ【お茶ぼっこ】☆山道沿いのピラミッドを目指して
  3. 梅越しのバイク

    SR125(2017年)

    梅越しに、バイク写真☆YAMAHA SR125
  4. オートバイと影

    21年目のビラーゴ(2014年)

    休憩できないバイク★21年目のビラーゴ
  5. バイクカバーをかけたvirago250

    SR125(2016年)

    YAMAHA SR125は軒下保管☆3年半前に購入したバイクカバーと新たなお手製…
PAGE TOP