SR125

SR125(2016年)

山道から見下ろす大井川沿いの町並みと☆納車4週間のYAMAHA SR125

2016年11月5日、納車から4週間のSR125の記録です。

地蔵峠へ黄葉したイチョウとSR125の記念撮影を図った前回のおまけです。

SR125
OLYMPUS E-PL6 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ /

地蔵峠のイチョウの木の下で写真を撮ろうと準備中、車で通り掛かったおじさんにダイレクトな質問を投げかけられ。

「横臥褶曲(おうがしゅうきょく)を見たか?」

横臥褶曲とは曲がった地層の事で、地蔵峠を下った神尾駅(大井川鉄道)近くの河原に存在。

地層好きとしてはもちろん気になっており、以前ビラーゴ250で見に行くことを目論んだものの、地蔵峠から神尾駅までの極狭ヘアピンカーブで神経を消耗して横臥褶曲どころではありませんでした。

おじさんが言うにはこの日、大井川の水が多くて横臥褶曲は見れなかったそうです。

おじさんから横臥褶曲の話をもっと聞きたかったのですが、こんな時に限って普段鳴らないスマホがコーリング。

相手は旦那からで、通話中におじさんは帰ってしまいました。

同時に二人の男性から。。。

少しばかりモテた気分になったのは年増の自惚れでしょうか。

でも、横臥褶曲の話が中途半端に終わってしまったのは残念に感じております。

で、この日は天気も最高に良かったので、帰りに地蔵峠の山道から大井川沿いの町並みを眺めてみました。

SR125と島田市街
OLYMPUS E-PL6 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ /

せっかくなのでSR125との記念撮影に挑んだものの、ガードレールがあるので難しく感じ。。。

バイクと風景、両方を欲張って撮るのは無理があると感じ、SR125越しに見える眺望写真にしてみました。

バイク越しに眺める島田市街
OLYMPUS E-PL6 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ /

タイヤ越しに眺める大井川
OLYMPUS E-PL6 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ /

最初が大井川沿いの町並み、次が大井川となります。

停車スペースとは言えども、すぐそばでは車が行き交っているので写真撮影をするには落ち着かない場所でありました。

加えてガードレールの下を見ると高さがあって怖さを感じ。

関連記事

  1. SR125と冬の田んぼ

    SR125(2016年)

    冬の田んぼと☆納車1ヶ月のYAMAHA SR125

    2016年12月2日、納車から1ヶ月のSR125の記録です。事…

  2. 巨大ネコとSR125

    SR125(2016年)

    2016年の走り納めは。。。☆YAMAHA SR125

    2016年12月21日、静岡県掛川市にある粟ヶ岳の茶文字を見に行った前…

  3. SR125

    SR125(2016年)

    YAMAHAの神様が巡り合わせてくれたバイク【SR125】

    23年間所有したビラーゴ250をバイク屋さんに託し、私のバイク生活も終…

  4. SR125と鳥居

    SR125(2016年)

    リベンジ!事任八幡宮にて☆納車1ヶ月のYAMAHA SR125

    2016年12月2日、納車から1ヶ月のSR125の記録です。前…

  5. SR125

    SR125(2016年)

    運命の出会いから約1ヶ月後☆YAMAHA SR125を納車

    2016年10月、前回に続きYAMAHA SR125との出会いをねっと…

  6. SR125

    SR125(2016年)

    恐怖で神秘の森を速攻でUターン☆納車2週間のYAMAHA SR125

    2016年10月半ば過ぎ、静岡の茶畑である牧之原台地を開墾した幕臣の銅…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




最近の記事

  1. 身延山久遠寺 三門
  2. SR125メーター
  3. 青洲楼
  4. バイクと彼岸花
  5. バイクとレトロ建築




アーカイブ

PAGE TOP