SR125(2019年)

アジサイと、バイク写真☆YAMAHA SR125

アジサイとバイクのある風景

2019年6月19日、SR125で川沿いのユリを見に行った帰り、この日の目的であるアジサイを絡めたバイク写真に挑んでみました。

関連記事⇒バイクで逆川のユリを見に行った★YAMAHA SR125

上記でも記載済みですが、ユリを見に行った時は晴れ間の暑さでバイク写真どころではなかったのですが、次第に雲がかかってきたため、アジサイとは何とかバイク写真に取り組みことができました。

2013年の精一杯

オートバイとアジサイ

アジサイを絡めたバイク写真は、2013年に前車ビラーゴでも挑戦しており、上写真はその時の1枚であります。

後輪のそばにある石ころがとてつもなく残念です!

石ころも含め、当時はバイク写真を始めて間もなかった事と邪念も加わり、以下の記事に記した通り冴えない写真を量産して終わりました。

この残念だった思いはずっと引きずっており、SR125でもアジサイとのバイク写真に挑もうと同じ場所へ行ったものの、アジサイの木が2013年より大幅に減ってしまい断念。

最終的にはアジサイ自体が無くなってしまい、同じ場所でのバイク写真は不可能となってしまいました。

仕方がないのでバイク写真に挑めそうな新たなアジサイスポットを探していたところ、2018年に良さげな場所をようやく発見。

雨降りのしっとりしたアジサイが美しい事はわかってはいるものの、私は雨降りにバイク乗車をしないため、晴れ間でも艶っぽさを感じる咲いて間もないアジサイに期待して出掛けた次第であります。

2019年の精一杯

アジサイとオートバイ

場所にもよるかもですが、今回出向いた場所のアジサイは既に枯れかかっておりました。

車での買い物途中、晴れ間でもアジサイの美しさを感じたのは3日程前でした。

すぐさま見に行けば良かったかもですが、なかなかそうもいかず。。。

趣味で追い求めている茶畑の新芽と同様、晴れ間のみずみずしいアジサイも写真に収めるとなるとタイミンが難しいかと思ったり。

6年ぶりとなったアジサイとのバイク写真は難しさを感じて終わってしまいましたが、それは毎度のことなので、また来年に持ち越したいと思います。

一応バイク写真の上達を目指している当ブログとしては、6年前よりも今、今よりも次回へのバイク写真を求め、季節の移ろいを感じながらバイク写真も楽しめたらと思います。

ちなみに今回の撮影場所は、以下の記事にて紹介した富士山静岡空港近くの太陽光発電所であります。

春は芝桜が美しく、夏は多少ながらもアジサイが楽しめます。

わざわざ立ち寄って鑑賞している方は居ないため、バイク写真の際は何度かお世話になっているポイントであります。

バイクと太陽光発電のアジサイ

太陽光発電所

所在地:〒427-0113 静岡県島田市湯日 県道408号 地図

逆川沿いのユリバイクで逆川のユリを見に行った★YAMAHA SR125前のページ

【廃墟】養鰻池跡で、バイク写真☆YAMAHA SR125次のページ養鰻池跡の田んぼとオートバイ

関連記事

  1. つるバラとオートバイ

    SR125(2019年)

    初夏の野花と、バイク写真☆YAMAHA SR125

    2019年6月6日、この日は梅雨入り直前だったこと、梅雨明けは…

  2. 煙とバイク 稲わら焼き
  3. バイクと彼岸花のある風景

    SR125(2019年)

    彼岸花と、バイク写真☆YAMAHA SR125

    OLYMPUS E-PL8 / SIGMA 30mm F2.8 DN…

  4. バイクと桜と散歩する男性
  5. 新緑の茶畑とオートバイ
  6. 海岸とバイクのある風景

最近の記事

  1. シューパロ湖
  2. 夕張市石炭博物館の立坑櫓
  3. 北炭幌内炭鉱立坑櫓
  4. 住友奔別炭鉱立坑櫓とトンボ
  5. 腹に巻いたDUO FAN

アーカイブ




  1. 苫小牧駅と王子製紙工場

    北海道旅行記

    【北海道旅行記】雨の苫小牧散策★王子製紙 苫小牧工場
  2. バイクカバーをかけたオートバイ

    SR125(2016年)

    軒下保管のオートバイ☆3年半前に購入したバイクカバーとお手製座布団+作業用ロープ…
  3. きけん看板とオートバイ

    21年目のビラーゴ(2014年)

    姿消す戦争遺跡【第二海軍技術廠牛尾実験所跡】☆21年目のビラーゴ
  4. virago250と琉球アサガオ

    19年目のビラーゴ(2012年)

    小道でこっそりバイク写真の練習★19年目のビラーゴ
  5. 茶畑を散歩する犬

    SR125(2017年)

    リアブレーキを利用した茶畑での坂道後退★YAMAHA SR125
PAGE TOP