SR125/2022年

ゴールデンカムイ☆杉元佐一マフラーでお散歩ツーリング

※当ブログは、アフィリエイト広告を利用しています。

ゴールデンカムイ 杉元佐一マフラー

2022年3月初旬、ヤフオクにて「ゴールデンカムイ」杉元佐一マフラーを落札。

入札者は自分のみで、誰とも競り合うことなくひっそりと入手することができました。

素材は綿100%のタオルマフラーとなります。

今回は杉元佐一マフラーを着用しての、お散歩ツーリングレポートとなります。

杉元佐一マフラーでお散歩ツーリング

バイクと桜と杉元佐一マフラー

マフラーが届いた翌週、さっそく早咲き桜とバイク写真撮影♪

綿100%のタオルなので、肌触りは良かったです。

写真で遠目に見る限りでは、それほどチープさは感じられず悪くはない印象でした。

ちょっとくすんだ色合いが良かったかもしれません。

普通に首に巻いていれば、アニメキャラのマフラーだとは気付かれにくい柄だと思います。

バイク乗車の際は、大きめのコイル状ヘアゴムで留めていました。

写真を撮る時だけ、片側を目いっぱい伸ばしていました。

カフェの敷地内にて

カフェのテント 赤い骨組みがマフラー柄と似てる!
 テントに被ってマフラー目立たず

ランチしたカフェの敷地内にはテントがあり、偶然にも色合いが限りなくマフラーに似ておりました。

カフェについては以下の記事にて紹介済みです。


UNMANNED 無人駅の芸術祭

無人駅の芸術祭 金の玉!
日切地蔵尊(金谷) 日切地蔵尊(金谷)にて

2月25日から3月21日にかけ、無人駅の芸術祭が開催されており、大井川鐡道の日切駅近くに設置されたアートを見に行きました。

ゴールデンつながりで、金の玉を見学といったところです。

バイクと金の玉

私が到着した時は誰も居なかったのですが、その後、人数は少ないながらも途切れることなく参拝者が訪れるという人気スポットでありました。

興味深かったのは、誰一人として頭上の金の玉には目もくれず、黙々と参拝しているところでした。

まるで金の玉なんか存在しないかのように、普通に通り過ぎて淡々とお参り。

ちょっとシュールな光景でした。

火の見やぐら

上写真は装飾された火の見やぐらです。こちらには黄色い玉が付いていました。

左側の金の玉が日切地蔵尊となります。

ちなみに翌々日、「金玉を見たい!」との旦那のリクエストで日切地蔵尊に出掛けたところ。。。

日切地蔵尊(金谷) 無人駅の芸術祭

この日は目玉焼きを思わせる黄身でありました。

バイクで出掛けた時が金の玉で良かったです!

マフラーをなびかせたくて

日切地蔵尊(金谷) 無人駅の芸術祭 
日切地蔵尊(金谷) 無人駅の芸術祭 

アニメや漫画だと、杉元のマフラーはなびいていることが多く、相当長いことが伺えます。

でも今回手に入れたタオルマフラーは、アニメのようになびかせるには長さが足りないし、裏側に柄がないのがちと寂しい。。。

この日は風が強い日だったので、タオルマフラーでも何とかなびかせることは出来ましたが、写真に捉えるとなると難しく。。。

そのため、マフラーがなびいている様子をいちばん分かりやすく撮るにはジャンプしかない!と閃き頑張ってみました。

ひざ痛があるので重々しいジャンプなのは見逃してほしいのですが、マフラーは短いながらもなんとか翻ったかな。。。?

久々のジャンプ自撮りに挑んだため、翌日は臀部が筋肉痛でした。

マフラー欲しさにコスプレ衣装に心が揺らぎ

落札した杉元マフラーは、出品価格が2800円くらいで送料が400円でした。

プチプラ価格のマフラーやストールを愛用している自分には、最初は高価に感じました。

そのため、マフラー込みのコスプレ衣装を買った方がお得ではないか!。。。と心が揺らいでしまいました。

でもさすがにコスプレ衣装でのお散歩ツーリングは周囲の目が気になり見送りました。(着てみたい気持ちは大いにある!)

結局杉元マフラーは、ヤフオクご無沙汰千円引きクーポンとTポイント利用で当時の販売価格以下で購入することが出来ました。

大人には使い道の難しいアニメグッズですが、今回はお散歩ツーリングでのバイク写真撮影に活用する事ができて楽しかったです!

おまけのトノサマガエル

冬眠明けのトノサマガエル

帰宅してすぐ、冬眠明けのトノサマガエルを発見。

バイクと私の足音、車のドアを開閉する振動で目覚めちゃったのかな。

ボケボケ状態で動きは鈍く、土の中に戻ろうとしていたけど、川に向かって跳ねていきました。

桜と女性ライダー桜とバイクと写真撮影前のページ

ランチツーリング【カフェ ユノートル】にて次のページカフェ ユノートル

関連記事

  1. バイクポートレート

    SR125/2022年

    バイク自撮り休業

    バイクと自撮りするのに日和ってるやついる?いねえよなぁ!!?…

  2. 日坂宿 橘屋 キッシュ

    SR125/2022年

    掛川 キッシュ ツーリング「日坂宿 橘屋」レポート

    ※2023年4月、本わらび餅とテラス席での記事を追記しました。…

  3. 東リベ缶コーヒーとオートバイ

    SR125/2022年

    東リベ缶コーヒーで、バイク写真撮影

    東リベ缶♪ 残暑が厳しく一気飲み!バイ…

  4. カップル写真 青空とバイク

    SR125/2022年

    御前崎ツーリング☆巡視船「ふじ」と最後のバイク写真撮影

    カップル写真に挑戦!旦那がバイクを買い替えるため、最後…

  5. 竹と女性ライダー

    SR125/2022年

    【竹・梅と松】バイク写真撮影

    2022年3月初旬、お散歩ツーリング中に撮影したバイク写真の記…

  6. バイクポートレート イチョウと鳥居

    SR125/2022年

    【黄葉】イチョウとバイクの写真を撮りたくて☆SR125のある風景

    イチョウの落ち葉を独り占め2022年11月下旬に撮影し…

最近の記事

  1. 梅の花とXSR900
  2. 梅の花とオートバイ 夫婦バイク写真
  3. 梅とオートバイ 夫婦バイク写真
  4. ショルダーバッグを背負う
  5. 白梅とオートバイ 夫婦バイク写真

アーカイブ

  1. 事任八幡宮 夫婦杉の切り株

    SR125/2019年

    【事任八幡宮】バイクでお礼参り2☆原付二種&大型バイク
  2. 大井川と島田市街

    19年目のビラーゴ/2012年

    涼を求めてお山へ☆19年目のビラーゴ
  3. けやき ハンバーグ焼きそば

    日帰り旅

    浜松 けやき 北島店「ハンバーグ焼きそば」が絶品だった
  4. 雨の室蘭

    北海道旅行記

    【北海道旅行記】雨の室蘭ドライブ・JXTGエネルギーの工場夜景
  5. 空知 立坑櫓タオル

    北海道旅行記

    北海道☆空知地方の立坑櫓一覧&炭鉱跡めぐり旅行記まとめ
PAGE TOP