SR125(2016年)

赤男爵からのギフトと自前ギフト

2016年9月、SR125の購入を決めた際、赤男爵から思いがけないギフトがあり。

レッドバロンでバイク購入すると貰える置物です。

2016年はVol.33でSUZUKIの隼だったのですが、隣りに僅かばかりに残っていたCB750Fの方が好みだったので「CBの方がいいな♪」と言ったら換えてくれました。

自分好みの物に交換してもらったにも関わらず、当初は「こんなもん要らんわぁ!」と腹の中で思っており、しばらくは開封もせずに放置。

しばらく経って邪魔に感じたので甥っ子に譲ろうと思い、初開封してカメラの試し撮りとして記念撮影。

バイクの置物

したらば思いのほか恰好良く、甥っ子に譲るには勿体なさすぎると感じて今では自室に飾っております。

どうしてミニチュアバイクが試し撮りの被写体になったかというと、その頃、毎日のように使っていたコンデジが突然の故障。

別ブログの写真撮影には欠かせないカメラだったため、急遽使用頻度の低いミラーレスとレンズを引っ張り出して試し撮りをした次第であります。

が。。。

別ブログで撮っていた写真はほとんどマクロ機能を使っていたため、手持ちのミラーレス用レンズではどうしても撮れない物があったりで不便を感じており。

そんな時、オリンパスからM.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macroレンズが発売。

オリンパスのポイントが年内で切れてしまうため、先日思い切って買ってしまいました。

クリスマスギフト バイマイセルフであります。

主な被写体は食べ物や化粧品の接写なので、バイク乗車での出番はないと思います。

関連記事

  1. SR125と蔦紅葉

    SR125(2016年)

    蔦紅葉と(その2)☆納車1ヶ月のYAMAHA SR125

    2016年11月12日、納車から1ヶ月のSR125の記録です。…

  2. SR125と栗

    SR125(2016年)

    50代のおじさんから40代のおばさんの元に☆YAMAHA SR125

    2016年9月、前回に続きYAMAHA SR125との出会いをねっとり…

  3. SR125と廃屋

    SR125(2016年)

    冬の廃屋にて☆納車1ヶ月のYAMAHA SR125

    2016年12月4日、納車から1ヶ月のSR125の記録です。1…

  4. SR125と蔦紅葉

    SR125(2016年)

    蔦紅葉と☆納車1ヶ月のYAMAHA SR125

    2016年11月12日、納車から1ヶ月のSR125の記録です。…

  5. 大井海軍航空隊之跡とオートバイ

    SR125(2016年)

    黒バイクに苦戦!★YAMAHA SR125と記念撮影

    2016年10月、SR125を納車後、乗車に慣れる事に加えてバイク写真…

  6. SR125

    SR125(2016年)

    バイク写真撮影時の邪魔もの☆納車4週間のYAMAHA SR125

    2016年11月5日、納車から4週間のSR125の記録です。地…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




最近の記事

  1. 茶畑と梅
  2. だいだらぼっち広場とオートバイ
  3. バイクと茶畑
  4. 亥のジャンボ干支とオートバイ
  5. 芝桜とオートバイ




アーカイブ

  1. バイクと彼岸花

    SR125(2018年)

    【ヒガンバナ】橋の上のバイク写真に憧れて☆YAMAHA SR125
  2. 蓬莱橋

    SR125(2016年)

    世界一長い木造橋「蓬莱橋」にて☆納車2週間のYAMAHA SR125
  3. virago250と棚田

    20年目のビラーゴ(2013年)

    田植え時期の棚田にて☆20年目のビラーゴ
  4. 苫小牧駅と王子製紙工場

    北海道旅行記

    【北海道旅行記】雨の苫小牧散策★王子製紙 苫小牧工場
  5. 紫陽花とvirago250

    20年目のビラーゴ(2013年)

    ストックフォトによる思い出作り☆20年目のビラーゴ
PAGE TOP