SR125/2016年

蓬莱橋の先にある神秘の森に迷い込む!☆納車2週間のYAMAHA SR125

2016年10月半ば過ぎ、前回綴った通り、見え辛かったミラーを純正に戻し、納車2週間経過してますが新たな気分でSR125に乗車。

この日は茶畑を開墾した幕臣の像でも見に行こうかと思い付き、おぼろげな記憶を頼りに向かったところ、道を間違えた上に目的地へ近づく道を何度も入り損ねてしまい、神秘の森へと誘われてしまいました。

森の小道

迷い込んだと気付いた時は既に遅く、鬱蒼とした森の下り坂を凸凹道の衝撃に耐えながら下るのが精一杯でした。

前日は1日中雨が降ったせいか、昼過ぎだというのに道は濡れたまま。

所々緑になっているのは苔?

こんな所で転倒したら困る、困る、困る。。。と念じながら走っていたせいか、途中で見かけた車両の行き止まりを案内する看板を車両進入禁止と勘違いしてしまい、更に焦りは加速するのでありました。

焦りながらも下ったところ、方向転換出来そうなスペースを見つけたのですぐさま停車。

森の小道とSR125
OLYMPUS E-PL6 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ / クロスプロセス

道しるべがあったので確認したところ、目的の像への近道との記載がありましたが、バイクでは無理がある道でした。。。

SR125
OLYMPUS E-PL6 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ / クロスプロセス

どうやらハイキングコースに迷い込んでしまったようです。

つづく

SR125ミラーを純正に戻しました☆納車1週間後のYAMAHA SR125前のページ

恐怖で神秘の森を速攻でUターン☆納車2週間のYAMAHA SR125次のページSR125

関連記事

  1. バイクカバーをかけたオートバイ

    SR125/2016年

    軒下保管のオートバイ☆3年半前に購入したバイクカバーとお手製座布団+作業用ロープでプロテクト

    ずっと書きそびれていたSR125の保管方法について、今更ながら書きたい…

  2. SR125と蔦紅葉

    SR125/2016年

    蔦紅葉と(その2)☆納車1ヶ月のYAMAHA SR125

    2016年11月12日、納車から1ヶ月のSR125の記録です。…

  3. SR125

    SR125/2016年

    運命の出会いから1週間後☆YAMAHA SR125

    2016年9月、SR125と運命の出会いを果たした1週間後、バイク屋さ…

  4. 大井川川越遺跡とSR125

    SR125/2016年

    日本家屋から眺めるYAMAHA SR125☆大井川川越遺跡にて

    2016年10月21日、納車から2週間のSR125の記録です。…

  5. SR125/2016年

    赤男爵からのギフトと自前ギフト

    2016年9月、SR125の購入を決めた際、赤男爵から思いがけないギフ…

  6. SR125と中条景昭像

    SR125/2016年

    中条景昭像公園から望む富士山と☆納車3週間のYAMAHA SR125

    2016年10月26日、納車から3週間のSR125の記録です。…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 読んでいて楽しくて・・・思わず笑ってしましました^^
    • 2016年 10月 28日
    • ムヒカ
    • 2016年 10月 28日

    コメントありがとうございます。
    その時の私は真剣そのものだったのですよ(苦笑)

サイト内検索

最近の記事

  1. 宇津ノ谷峠 明治のトンネル
  2. 茶畑の新芽と芝桜とオートバイ 自撮り
  3. 桜とオートバイと自撮り
  4. 電気機関車 ELさくら号とオートバイ
  5. あかいささふねとオートバイと桜

アーカイブ

  1. ユリを見る女性ライダー

    SR125/2020年

    ユリと蝶とオートバイと☆バイク写真撮影定番化のリセット
  2. 庭の整地

    庭にバイク保管庫ができるまで

    【庭の整地と費用】庭にバイク保管庫が出来るまで
  3. virago250

    21年目のビラーゴ/2014年

    唐突な不調に翻弄され★21年目のビラーゴ
  4. 菜の花とバイク

    SR125/2020年

    菜の花とバイク写真撮影を楽しむ
  5. 茶畑とkick scooter

    ペダル付きキックボード(NITRO Kick scooter)

    【キックスクーター】復活は呆気なく終了
PAGE TOP