SR125(2017年)

2017年☆赤男爵からの年賀状に驚く

2017年、明けましておめでとうございます。

SR125

年末年始の旅から戻り、いつものように年賀状を見ていたところ、見慣れない字体が紛れており。

「誰かしら。。。」と確かめたところ、バイク屋さんからでありました。

宛名同様、裏には直筆で「SR125のオイル交換お待ちしております。」とのコメントが!

お店からの直筆コメントに驚いてしまった年明けでありました。

上の写真は先月、旦那が静岡県掛川市にある粟ヶ岳へ行った時のものです。

粟ヶ岳の駐車場からの景色は素晴らしいですが、行くまでの道のりは厳しいです。

2007年12月、夫婦で有給を取ってドライブを楽しむつもりで行った先が粟ヶ岳でした。

粟ヶ岳からの眺望
2007年12月撮影

道幅は狭く、対向車が来ないことを助手席でひたすら祈るばかりだった事を記憶しております。

私はその時、粟ヶ岳には二度と行かない事を誓ったのですが、旦那はSR125だったら大丈夫と勘違いした模様。

鼻水たらして帰ってきたと、後になって母親が教えてくれました。

狭い道幅やカーブに怖さを感じるのは車もバイクも共通ですが、SR125はちょっとした坂道でも馬力不足でカタカタしてしまう点も焦りを感じてしまうところかもしれません。

粟ヶ岳
所在地:静岡県掛川市東山1050-1 Google マップ

関連記事

  1. SR125とジャンボ干支

    SR125(2017年)

    2017ジャンボ干支「酉」と記念撮影☆YAMAHA SR125

    2017年2月3日、SR125の記録です。温暖な静岡でも寒い日…

  2. 日坂宿本陣跡とSR125

    SR125(2017年)

    東海道日坂宿本陣跡と藤文で記念撮影☆YAMAHA SR125

    2017年5月19日、SR125で東海道日坂宿に行ってみました。…

  3. 茶畑を散歩する犬

    SR125(2017年)

    リアブレーキを利用した茶畑での坂道後退★YAMAHA SR125

    2017年4月12日、新芽が出始めた茶畑を背景にSR125と記念撮影に…

  4. SR125と小泉屋

    SR125(2017年)

    「静岡おでん」を求めて小夜の中山 小泉屋へ行ってみた☆YAMAHA SR125

    2017年6月6日、SR125で旧東海道菊川坂の石畳に立ち寄った前回の…

  5. SR125と勝間田城跡の看板

    SR125(2017年)

    【勝間田城跡】山道での方向転換に苦戦☆YAMAHA SR125

    連日の熱帯夜による寝不足で体が弱り、歯肉炎で歯茎が腫れて1週間。。。…

  6. ニューラックモノレール

    SR125(2017年)

    茶畑のニューラックモノレールと記念撮影☆YAMAHA SR125

    2017年7月23日、静岡県牧之原市の勝間田城跡を目指してSR125で…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




最近の記事

  1. 日暮れの茶畑とオートバイ
  2. ワークマンファッションとバイク
  3. 牛舎とオートバイ
  4. バイクと千葉山智満寺
  5. 千葉山智満寺の階段




アーカイブ

PAGE TOP