掛川桜とオートバイ

SR125(2018年)

【セルフタイマー】12秒のすまし撮り☆掛川桜とYAMAHA SR125

2018年3月15日、SR125で静岡県掛川市にある掛川桜を見に行った前回の続きです。

桜とバイクだけでは物足りない

今回の記念撮影で思い描いていた掛川桜と掛川城にSR125が加わるイメージですが、当日立ち寄ったポイントでは条件が難しく諦める事に。

そのため最初に城と桜、次に桜とSR125を撮って記念撮影を楽しんでいたのですが、初めに思い描いたイメージが3ショットだったせいか、桜とSR125だけでは次第に物足りなさを感じて城以外の何かを加えたくなってしまい。

野良猫なんかが居ればなぁ。。。と思ったりもしましたが、花見で多少賑わっている歩道に現れるようなニャンコは存在せず。

城は広角では写らないし、野良猫探しに行くのも大変なので、手っ取り早く自分が飛び入り参加することに致しました。

すまして自撮り

お昼時に入ったせいか、到着時よりも人が少なくなった感じがしたので速やかに決行。

アイテムはコンパクトさ重視のマンフロットのポケット三脚であります。(これしか持っていない。。。)

バイク横にこっそりカメラを設置したら、人が居なくなる瞬間を見計らい、競歩で桜の下に入り込み、花を愛でるフリをして周囲に自撮りしている事がバレないようにしたつもりですが、道行く人から見れば自撮り真っ最中ってバレバレだったかもしれません。

掛川桜とオートバイ
OLYMPUS E-PL6 / BCL-0980(9mm F8.0 Fisheye) /

梅の花を背景に自撮りした前回と同様、気分はお花を愛でるプリンセスなのですが、出来上がった写真はやはり桜の木の剪定をイメージさせるものでした。

ちなみに上写真初回の挑戦では、背伸びするのを頑張りすぎてズボンが尻にくい込んでしまい、桜の木を剪定する以前の恥写真でありました。

SR125ご存知ですか?

自撮りが周囲にバレている事を察しつつも開き直って取り組んでいたところ、背後から「SR125、かなり珍しい。。。」と呟く声が聞こえ。

振り返ると珍車を前にやや唖然としたような表情をするおじさんが居りました。

以前、同じSR125乗りの方から「レア車なのでたまに声を掛けられる事がある。」との情報を得ていたので、自分にもこんな瞬間が訪れた事に驚いてしまい。

動揺して的外れな返答をしたせいか、おじさんはそのまま立ち去ってしまったのですが、自分がバイク写真をブログで掲載している原点のようなものを思い起こさせ。

素敵なバイク写真を目指しておりますが、それ以前にYAMAHA SR125というマイナー車の存在を知って欲しい。

特に同じSRでも400の兄貴に乗車されている方、見た目は異なりますが小さな弟分がここに居ます。

SR125と掛川桜
OLYMPUS E-PL3 / M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R / ファンタジックフォーカス

「お前なんか知らん!」と言われそうですが。。。

掛川城天守閣
所在地:静岡県掛川市掛川1138−24 Google マップ

関連記事

  1. 茶畑のスプリンクラーとオートバイ

    SR125(2018年)

    茶畑のスプリンクラーとバイクのある風景☆YAMAHA SR125

    2018年3月30日、SR125で新芽の出始めた茶畑へ出掛けた前回のお…

  2. SR125とサザンカ

    SR125(2018年)

    冬の花と春の花【YAMAHA SR125】

    2018年1月19日、レタス畑のビニールハウスを見に行ったものの、直ぐ…

  3. 茶畑でバイクと自撮り

    SR125(2018年)

    【セルフィー】茶畑に吹く風を撮りたくて★YAMAHA SR125

    2018年4月3日、SR125で静岡県牧之原市にある大きな茶畑に行って…

  4. 芝桜とオートバイ

    SR125(2018年)

    芝桜とバイクのある風景☆YAMAHA SR125【富士山静岡空港太陽光発電所】にて

    2018年3月23日、SR125で富士山静岡空港太陽光発電所前にある芝…

  5. カエルとバイクのある風景

    SR125(2018年)

    【応声教院】カエルとバイクのある風景☆YAMAHA SR125

    2018年6月19日、SR125で静岡県菊川市にある応声教院(おうしょ…

  6. バイクと彼岸花

    SR125(2018年)

    【ヒガンバナ】橋の上のバイク写真に憧れて☆YAMAHA SR125

    2018年9月24日、SR125で気になっていた彼岸花スポットへ出掛け…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

  1. 身延山久遠寺 三門
  2. SR125メーター
  3. 青洲楼
  4. バイクと彼岸花
  5. バイクとレトロ建築




アーカイブ

PAGE TOP