SR125(2019年)

バイクで山桜を見に行く☆YAMAHA SR125

バイクと桜と散歩する男性
OLYMPUS E-PL3 / SIGMA 30mm F2.8 DN /

2019年3月27日、春らしい景色を求めてSR125で出掛けたものの、思うようにバイク写真が撮れなかった前回の続きです。


赤い葉が印象的な桜

赤い葉の桜

周囲のソメイヨシノはまだ開花していない木が多く、早咲きの桜は散り始めで桜を見るには少々タイミングが悪かったのですが、期待せずに入り込んだ山道では辛うじて桜の花が残っておりました。

バイクと山桜
OLYMPUS E-PL3 / SIGMA 30mm F2.8 DN /

赤い葉が印象的な桜で、お花が散り始めていたことで尚更赤い葉が目立ち、桜を見ているけど紅葉も見ているような不思議さがありました。

安息地とも言える桜咲く山道

山桜とオートバイ
OLYMPUS E-PL3 / SIGMA 30mm F2.8 DN / ファンタジックフォーカス

この日は、バイク写真目当てで向かった先々で撤退を強いられるパターンが続いておりました。

この山道に来る直前も、小さな川沿いに咲く桜を発見。

バイク写真を撮るにはSR125を引いて歩道に入るしか手段がなく、どうしようか迷っていたところ、前方より散歩中の男性が向かってきたので川沿いの桜も断念。

やっと誰にも邪魔されず山の桜を独り占めに近い状態で満喫していたところ、先ほど川沿いを散歩していた男性がやって来ました。

冒頭の写真はその瞬間を捉えたものですが、2車線の山道にも関わらず車の通りがほとんどない事からして、男性にとってはいつもの散歩道だったのかもしれません。

バイク写真を撮りたい私にとって、人と車の通りがほとんどない事は非常に重要で、こんな素敵な場所なら真っ先にこの山道に来れば良かったと激しく後悔。

無駄に動いていた時間が多かった分、ようやくこの日の安息地を見つけたような達成感すら覚え、心置きなく写真撮影も楽しむことが出来ました。

山桜とバイクと自撮り

わざわざ桜の名所に出向かなくとも、小さめバイクで自分だけの安息地を見つけるのが今の自分には何よりの癒しとパワーチャージになっております。

寝そべり花見の勧め

オートバイと山桜
CASIO EXILIM / EX-FR100 /

ぢつは親知らず抜歯後、噛み合わせが少々おかしくなって舌の同じ場所を噛んでしまう状態が2週間ほど続きました。

噛んでしまうのは主に食事中がほとんどでしたが、喋っている最中や些細な動きでも噛んでしまう事もあり、旦那に何気なく伝えたら「バイク乗車中も噛んじゃうかもね!」なんて言われたものだから、「充分有り得るかも知れない!」と本気で感じ、バイク乗車も何となく躊躇してしまい。

一刻も早く歯医者に行きたかったのですが、歯科医の院長が体調を崩して診察できない状態だったので我慢するしかなく。。。

最初に噛んでしまった時の痛みと、再び噛んでしまう恐怖心でバイク乗車して気分転換を図る気分にもなれず、次第に精神面にも悪影響が出てしまい。

最終的には前車ビラーゴを所有していた時のように、なんだかんだ理由を付けてバイク乗車から遠ざかるような兆候が出たり、今まで楽しんでいた趣味のバイク写真に虚しさを覚えたり、壊れかけたカメラでの撮影にも嫌気がさしたりと、今まで感じたことのなかったネガティブな感情が湧き上がり。

ただ幸いにも歯科医での治療が終わったと同時に舌を噛んでしまう事もなくなり、バイク乗車熱は直ぐに復活。

誰もいないのを良いことにバイクの隣りに寝そべって散りゆく山桜を鑑賞したら、開放的で桜もキレイで思いのほか気持ちが良く、もっとたくさんバイク乗車をしたい気分が高まりました。

25年以上変わらない、気が向いた時に近場をサクッとバイク乗車するというスタイルは、私にとってはかなり有効なガス抜きであることに改めて気付かされた次第であります。

童心に返っての寝そべりお花見は、多少汚れても良いような格好をしているバイク乗車時にはちょうど良く、次回はソメイヨシノの下で試したいと思いました。

ただ安全な場所を探す事から始めなければならないので、運任せとなりそうです。

関連記事

  1. バイクと紅梅と茶畑
  2. 新緑の茶畑とオートバイ
  3. モクレンとバイクのある風景
  4. 茶畑と梅

    SR125(2019年)

    【大寒】バイクで早春を探しに行く☆YAMAHA SR125

    2019年1月23日、1年でいちばん寒さの厳しい大寒の時期にS…

  5. 事任八幡宮 拝殿

    SR125(2019年)

    【事任八幡宮】バイクでお礼参り☆YAMAHA SR125

    神社へお礼参りに出掛けるつもりが、途中で茶畑に寄り道してしまった前回の…

  6. 桜と茶畑とバイクのある風景




最近の記事

  1. モクレンとバイクのある風景
  2. 桜と茶畑とバイクのある風景
  3. オートバイとノウゼンカズラ
  4. バイクとゴールドクレスト
  5. バイクと桜と散歩する男性

アーカイブ




  1. リアステーに付けたドリンクホルダー

    SR125整備

    今夏、密かに取付けられたアクセサリ☆YAMAHA SR125
  2. SR125と鳥居

    SR125(2016年)

    リベンジ!事任八幡宮にて☆納車1ヶ月のYAMAHA SR125
  3. 梅と富士山

    SR125(2017年)

    早春の梅と富士山☆YAMAHA SR125も加わってみた
  4. virago250

    20年目のビラーゴ(2013年)

    【冬散歩】めまい感からの復活乗車☆20年目のビラーゴ
  5. バッテリーが膨張したスマホ

    SR125(2017年)

    スマホ(HTL23)のバッテリーパックが膨張★ダメもとで旦那にバッテリー交換をし…
PAGE TOP