23年目のビラーゴ/2016年

紙切れビラーゴの行方

2016年の秋にバイク屋さんに引き取ってもらった前車ビラーゴ250が、数ヶ月後に折込チラシの一部として掲載されました。

かつての所有物が小さいながらも印刷物として手元に残った事が新鮮で、ぢつは半年以上もバイク屋さんの広告が捨てられず、最近ようやく小さなフレームに収めてみました。

自分好みのフレームが見つからなくて間に合わせ的ですが、ようやくリビングに飾ることが出来ました。

放置時間の方が長かったですが、23年間も所有していたのでバイク以外の色々な思いなども混ざっており、この小さなフォトフレームはしばらく所有することになりそうです。

virago23年間所有したビラーゴとお別れしたその後前のページ

ビラーゴを手放した4ヶ月後以降と最終的な行方次のページvirago

関連記事

  1. virago

    23年目のビラーゴ/2016年

    23年間所有したビラーゴとお別れしたその後

    2016年秋、23年間所有したビラーゴ250をバイク屋さんに託しました…

  2. virago

    23年目のビラーゴ/2016年

    ビラーゴを手放した4ヶ月後以降と最終的な行方

    2016年9月、23年間所有したビラーゴ250をバイク屋さんに託した4…

  3. virago250
  4. virago250

    23年目のビラーゴ/2016年

    購入から23年目のビラーゴ

    2016年7月17日、購入から23年目のビラーゴ250の記録で…

最近の記事

  1. クワトロワッフルと柚子抹茶
  2. 茶文字とバイク
  3. 大井川橋とバイク乗り
  4. バイク越しの自撮り
  5. サングラムカフェ 手まり寿司

アーカイブ

  1. 女性ライダーと青空

    SR125/2019年

    おばさんバイク乗りの憂鬱
  2. 80年代ステッカー オートバイ

    庭にバイク保管庫ができるまで

    ため込んだ80年代ステッカーの使いみちと粘着度合い
  3. 桜と茶畑のある小道を走る女性ライダー

    SR125/2020年

    茶畑と桜☆バイク写真撮影を楽しむ
  4. SR125

    SR125/2017年

    レタス畑のビニールハウスと6cmの小鳥☆YAMAHA SR125
  5. モスクと女性ライダー

    SR125/2020年

    【用宗ツーリング】しらすとモスク
PAGE TOP