23年目のビラーゴ(2016年)

23年間所有したビラーゴとお別れしたその後

2016年秋、23年間所有したビラーゴ250をバイク屋さんに託しました。

それから3ヶ月後、予想していた日が遂に訪れました。

ある朝、いつものように新聞の折込チラシをチェックしていたところ、バイク屋さんの広告にかつての愛車が掲載されており。

ヤマハ ビラーゴ250
92年 走行11700km

気になる価格は16.5万円でした。

もちろん片隅には「ワンオーナー」のマークが。

SR125を引取りに行った際、店頭には既にピカピカになって置かれていたビラーゴですが、価格はまだ付いていませんでした。

コメント欄には「気軽に乗れるアメリカン♪」との記載があり。

私は体力的に気軽に乗ることが出来ませんでしたが、普通のバイク乗りさんだったら気軽な車体なのでしょう。

ビラーゴ250は放置期間の方が長かったので、次回はもっと構ってくれる方に引き取ってもらえればと願っております☆彡

関連記事

  1. virago250の押しがけ

    23年目のビラーゴ(2016年)

    始動★23年目のビラーゴ

    2016年7月半ば過ぎ、購入から23年目のビラーゴ250の記録です。…

  2. ビラーゴのメーター

    23年目のビラーゴ(2016年)

    ビラーゴを手放した4ヶ月後以降と最終的な行方

    2016年9月、23年間所有したビラーゴ250をバイク屋さんに託した4…

  3. virago250

    23年目のビラーゴ(2016年)

    購入23年目の汚バイク

    2016年7月半ば過ぎ、購入から23年目のビラーゴ250の記録です。…

  4. フレームに収めたバイク広告

    23年目のビラーゴ(2016年)

    紙切れビラーゴの行方

    2016年の秋にバイク屋さんに引き取ってもらった前車ビラーゴ250が、…

  5. virago250

    23年目のビラーゴ(2016年)

    バイクの汚さをアートフィルターでごまかす

    2016年7月半ば過ぎ、購入から23年目のビラーゴ250の記録です。…

  6. virago250

    23年目のビラーゴ(2016年)

    23年間所有したビラーゴとお別れしました

    2016年9月上旬、購入から23年目のビラーゴ250の記録です。…







最近の記事

  1. 茶畑とオートバイ
  2. 灯台から眺めた御前崎海岸
  3. 御前崎でバイクと自撮り
  4. ごまパンとオートバイ
  5. 海岸とバイクのある風景

アーカイブ

  1. virago250

    20年目のビラーゴ(2013年)

    二人乗りでもめまい感★ビラーゴ・20年目のタンデム記録
  2. アメリカデイゴとバイクのある風景

    SR125(2018年)

    【アメリカデイゴ】赤い花とバイクのある風景☆YAMAHA SR125
  3. SR125と大井川川越遺跡の川会所

    SR125(2016年)

    大井川川越遺跡の川会所にて☆納車2週間のYAMAHA SR125
  4. 斜めの地層とオートバイ

    SR125(2017年)

    バイクで地層と稲穂のある風景を探しに行く☆YAMAHA SR125
  5. バイクと茶畑と富士山風景

    SR125(2016年)

    薄い富士山と、バイク写真☆納車3週間のYAMAHA SR125
PAGE TOP