23年目のビラーゴ/2016年

ビラーゴを手放した4ヶ月後以降と最終的な行方

2016年9月、23年間所有したビラーゴ250をバイク屋さんに託した4ヶ月以降の記録です。

4ヶ月後

ビラーゴ250を手放した3ヶ月後、バイク屋さんの広告に手放した物が掲載されていた事を以前書きました。

それから1ヶ月後、またまたバイク屋さんの広告が入ったので気になってチェックしたところ、お値段据え置きで掲載中。

「まだ売れ残っているのね。。。」

元持ち主としては複雑な気持ちでした。

旦那は「そんな直ぐには売れない。」とか「値段が下がっていないだけ良いじゃないか。」なんて言うけど、しばらくはバイク屋さんの広告チェックが習慣になりそうな予感です。

5ヶ月後

今まであまり気にしていなかったのですが、新聞の折込チラシに月一ペースでバイク屋さんの広告が入る事に今更ながら気付いたり。

今月も入っていたので、すぐさま自分が手放したビラーゴのチェックをしたところ、先月同様お値段据え置きで掲載中でありました。

この月一チェック、当分の間は続きそうな予感であります。

6ヶ月後

今月も新聞の折込チラシにバイク屋さんの広告が入っていたので、すぐさま自分が手放したビラーゴのチェックをしたところ掲載されておらず。

売れたのか、広告内容の入れ替えで単に消えただけなのか、違う店舗へ移動したのか。。。など色んな事を想像してしまい。

バイク屋さんに行けば真相はわかるかもですが、今のところ行く予定はないので手放したビラーゴ記録もこれで最後となりそうです。

ビラーゴ250の行方

SR125の1年点検でお店に託した前車ビラーゴの行方を聞いたところ、半年程前に売れたとの事でした。

そういえば、新聞の折込チラシにビラーゴが掲載されなくなったのはその頃だったかも。

ビラーゴを手放して約1年、何となく行方が気になっていたので一安心というか良い区切りとなりました。

長年所有していたものの放置していた期間が長かったので、買われたビラーゴが存分に乗り倒される事を願っております☆彡

ビラーゴ250の行方②

2018年春、何気に見たバイク屋さんの広告にかつて所有していたビラーゴが再掲載されており。

走行距離は当初の広告より1000km伸びて、価格は0.3万円UP!

SR125の2年点検時に尋ねてみたところ、最初に買われた方が大きいバイクにステップアップしたいので手放したそうで、その後制御系の部品を取り替えて再び売りに出したところ直ぐに売れたらしく、バイク屋さんに言わせると良いリレーが続いているとの事でした。

手放した時点で未練はないビラーゴですが、バイク屋さんから上記のような話を聞くと悪い気はせず、ビラーゴが若きバイク乗り達の役に立っているかと思うとちょっぴり嬉しい気が致しました。

フレームに収めたバイク広告紙切れビラーゴの行方前のページ

産業用モノレールのレールと記念撮影☆YAMAHA SR125次のページSR125と茶畑のニューラックモノレール

関連記事

  1. virago

    23年目のビラーゴ/2016年

    23年間所有したビラーゴとお別れしたその後

    2016年秋、23年間所有したビラーゴ250をバイク屋さんに託しました…

  2. virago250

    23年目のビラーゴ/2016年

    購入から23年目のビラーゴ

    2016年7月17日、購入から23年目のビラーゴ250の記録で…

  3. virago250
  4. フレームに収めたバイク広告

    23年目のビラーゴ/2016年

    紙切れビラーゴの行方

    2016年の秋にバイク屋さんに引き取ってもらった前車ビラーゴ250が、…

最近の記事

  1. 百日草とオートバイ
  2. マスキングテープでテーピング
  3. ヘバーデン結節
  4. 橋梁とオートバイ
  5. 橋梁を通過する貨物列車とオートバイ

アーカイブ

  1. ズリ山展望広場からの眺め

    北海道旅行記

    北海道☆空知の炭鉱遺産めぐり➁【日本一のズリ山階段&三笠天然温泉宿泊記】
  2. ロウバイとオートバイのミラー

    季節のバイク写真

    冬の花植物とのバイク写真を集めてみた
  3. ツルの絡んだ木の鳥居とオートバイ

    SR125/2021年

    里山バイク散歩☆走り初めは名もなき鳥居めぐり
  4. SR125と廃屋

    SR125/2016年

    冬の廃屋にて☆納車1ヶ月のYAMAHA SR125
  5. バイクと粟ヶ岳の茶文字

    SR125/2016年

    粟ヶ岳の「茶」文字と、バイク写真☆納車2ヶ月のYAMAHA SR125
PAGE TOP