サングラムカフェとSR125

SR125(2017年)

涼を求めて日本茶専門店「サングラムカフェ」に行ってみた☆YAMAHA SR125

2017年6月16日、SR125で静岡県菊川市沢水加(さばか)へ立ち寄った前回の続きとなります。

ズームレンズを家に置き忘れてしまった為、手持ちの単焦点レンズで暑さを感じながらもSR125の記念撮影に夢中になっていたら猛烈な喉の渇きを覚え。

前日に夕飯を作りながら見ていた静岡の情報番組で、熱中症が取り上げられていた事を思い出し。

番組では実際に熱中症になりかけた方が電話でその時の状況を説明。

屋外のテント下で作業中、「ちょっと気分が悪いかも。。。」と感じたと同時に手足がしびれ、熱中症になってしまったという内容でした。

私が記念撮影に夢中になった場所は日陰なんてものは存在せず、気付いたら喉が渇いて髪の生え際辺りに汗が伝う感覚がありました。

テレビ番組同様、「気付いたら手足がしびれ。。。なんて絶対にイヤだ!」と我に返り、喉の渇きを潤しに向かった先は、同じ菊川市にある日本茶専門店の「サングラムカフェ」。

サングラムカフェとSR125
OLYMPUS E-PL6 / SIGMA 30mm F2.8 DN / リーニュクレール

16時過ぎだったのでお客は少なく、せっかくなのでカフェメニューを味わってみようとしたところ、元々がお茶屋さんでメニューが少ない上に数量限定の物が多いため、選べるスイーツは2種類だけでした。

で、迷わず選んだのが抹茶プリン。

抹茶プリンとお茶

お茶産地である静岡県菊川産の抹茶が使われているとの事で、ねっとりとした食感とお茶の味が美味しく、量もそこそこあって食べた感がありました。

隣りのお茶は商品紹介で出してくれた物で、一応サービス品となるのかな。

喉を潤すために立ち寄ったのですが、スイーツに惹かれて飲み物はサービスのお茶とお水で良しとしちゃいました。

席は店内とテラス席がありますが、この日はずっと屋外に居たので店内でプリンを食べながらお店自慢のお庭を眺めて暫しボケ〜っと過ごしました。

お庭にはカラスを含めた野鳥が遊びに来るので鳥好きさんには良いかもです。

テラス席だったらお庭をちょろっと散策も良いかもですが、眺望は民家やマンションが視界に入り込んでくるので植物目当てでの散策だったら良いのかも。

ちなみに店内の写真は以前訪れた時のもので、前述の静岡の情報番組で紹介された翌日だったせいか混雑しており、食べたかったランチは終了という残念な結果に終わりました。

その時も今回と同じく2種類しか選択がなく、仕方なく選んだ「ドライトマトのオーリオパスタ(スープ・サラダ付)」が意外と美味しかったです。

特にパスタ上の野菜が美味でした。

パスタランチは1100円、抹茶プリンは400円で今回涼を求めて立ち寄った次第ですが、素敵な空間で美味しいプリンと冷たいお茶とお水が頂けて400円はお安く感じ、また機会があったらSR125で立ち寄ってみたいと思いました。

本来は日本茶専門店ですが、私はお茶よりも食べ物の方に目が行ってしまい、肝心のお茶についてはメニューすら見ませんでした。

帰宅後、SR125を水拭きしようと濡れタオルを準備して戻ったところ、近所のニャンコがバイクの隣りに座り込んでおり、とてつもなくキュートな光景だったにも関わらず、上手いこと写真を撮ることが出来ませんでした。

バイク越しのネコ
OLYMPUS E-PL6 / SIGMA 30mm F2.8 DN /

この子はチャーミー(仮名)という名の飼い猫で、距離を縮めようとすると昔から一定の距離を保ち、こちらが機嫌の悪い顔をしているとサッと逃げてしまう顔見知り程度のニャンコです。

この日もバイクと一緒に写真を撮ろうとこちらが近付く毎にバイクから離れていき、結局上の写真の状態まで間を取られてしまいました。

大幅に距離を取られたので何処かへ行ってしまうかと思ったのですが、その後また近くまで来て可愛らしい仕草を見せてくれました。

お腹を見せるネコ

様子を見るネコ

お腹を出しておきながらも、視線は昔と変わらず隙がないところにチャーミー相変わらずだな。。。と感じた次第であります。

サングラムカフェ
所在地:静岡県菊川市 堀之内1−1 Google マップ

関連記事

  1. 稲穂とバイク

    SR125(2017年)

    秋の稲穂パトロール・青トンボ編☆YAMAHA SR125

    2017年9月末、稲穂パトロールと称し、SR125で黄金色を求めて走行…

  2. SR125と夏の緑

    SR125(2017年)

    夏の緑を背景に記念撮影☆YAMAHA SR125

    2017年6月16日、行きたい場所があったのですが道が分からず諦め、い…

  3. 中標津土産

    SR125(2017年)

    YAMAHA SR125と秋の空

    SR125、ついに北海道進出か!?OLYMPUS E-PM…

  4. SR125 メーター

    SR125(2017年)

    レッドバロンで1年点検★YAMAHA SR125

    2017年10月上旬、レッドバロンで購入したSR125も1年が経過。…

  5. SR125と旧東海道石畳

    SR125(2017年)

    旧東海道菊川坂石畳前にて記念撮影☆YAMAHA SR125

    2017年6月6日、SR125で旧東海道菊川坂に立ち寄ってみました。…

  6. レタス畑前のSR125

    SR125(2017年)

    レタス畑のトンネル支柱と☆YAMAHA SR125

    2017年1月18日、静岡の冬の風物詩であるレタス畑のビニールハウスと…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




最近の記事

  1. 空気の抜けたオートバイ
  2. 第二海軍技術廠牛尾実験所跡
  3. きけん看板とオートバイ
  4. 花沢の里
  5. 大井海軍航空隊の記念碑とオートバイ

アーカイブ

PAGE TOP