SR125(2018年)

冬と春の合間に入りたい!☆YAMAHA SR125

2018年3月3日、ようやく春らしい気候に加えて寝違えによる首コリも治ったので、久々にSR125に乗車。

向かった先は前月より目を付けていたポイントで、静岡県の冬の風物詩的な存在であるレタス畑のビニールハウス。

冬の終わりにもなると、ビニールハウスは収穫を終えて撤去されてしまうため慌てて出掛けた次第であります。

このポイントを選んだ理由に、ビニールハウス越しに咲く桜の存在があったからです。

ビニールハウス越しの桜とバイク
OLYMPUS E-PL3 / M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R / ジオラマ

バイク乗車でいちばん感じる事は季節感なのですが、冬のビニールハウスと早咲き桜の共演は冬と春の境目のようで、そこにSR125を加えてみたくなり。

ビニールハウスは出掛けたタイミングが良かったせいか、多少オープンになっていたり、既に取られている物もあり。

レタスのビニールハウス越しの桜とバイク
OLYMPUS E-PL3 / M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R / ファンタジックフォーカス+ホワイトエッジ効果

レタス畑越しの桜とバイク
OLYMPUS E-PL3 / M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R / ファンタジックフォーカス+ホワイトエッジ効果

冬は中が見えないように覆われているので、収穫とビニール撤去の直前だったかもしれません。

間に合って良かった!

しかしながら狭い範囲での記念撮影なので、電信柱や民家などを如何に目立たなくさせるかに今回も悩まされました。

画像編集ソフトを使うのは意に反するので、アートフィルターのホワイトエッジ効果で手っ取り早く済ませました。

今の自分には場所が広かろうが狭かろうが満足する写真が撮れるとは思えませんが、とりあえず妄想していたシーンに立ち会えただけでも良かったと思います。

せっかくなので早咲きの桜とも記念撮影をしましたが、こちらについては次回に持ち越したいと思います。

グリップ交換したSR125バイク乗りだからって仲間が居ると思うなよ!前のページ

【桜咲く散歩道】YAMAHA SR125次のページレタスのビニールハウス越しの桜とバイク

関連記事

  1. バイクと自撮り

    SR125(2018年)

    CASIO【EXILIM EX-FR100】で挑むバイク写真☆YAMAHA SR125

    2018年10月16日、ひび割れで交換したウインカーの動作確認…

  2. バイクのタンクに映り込んだ桜と自撮り

    SR125(2018年)

    掛川桜と、バイク写真+自撮り☆YAMAHA SR125

    2018年3月15日、SR125で静岡県掛川市にある掛川桜を見…

  3. 茶畑でバイクと自撮り

    SR125(2018年)

    【セルフィー】茶畑に吹く風を撮りたくて★YAMAHA SR125

    2018年4月3日、SR125で静岡県牧之原市にある大きな茶畑に行って…

  4. 日暮れの茶畑とオートバイ

    SR125(2018年)

    夕暮れのバイク写真に憧れて☆YAMAHA SR125

    2018年11月27日、前回紹介済みのワークマンで仕入れた新アイテムを…

  5. 紅白の梅とオートバイ

    SR125(2018年)

    【セルフタイマー】12秒の全力写真☆紅白の梅とYAMAHA SR125

    2018年3月3日、ひと月以上もバイク乗車をしていなかったので…

  6. 茶畑でバイクと自撮り

    SR125(2018年)

    【セルフタイマー】2秒の全力写真☆YAMAHA SR125

    2018年4月3日、SR125で茶畑に出掛けて自撮りに挑戦した前回です…

コメント

    • selen
    • 2018年 3月 09日

    冬と春の合間・・・
    曖昧さと、先に向かう日々を期待させてもらえるような。
    こちらはまだ冬の中ですが、ほんのりと春の訪れを感じ、
    冬の厳しさと、ようやく弱弱しくも草木が芽吹くたあたたかさ。
    この季節が来たんだなぁ~
    ほっとするような・・・居心地の良さを感じました。
    見て撮っているのに、実は感じて撮っている。
    季節をそんなふうに、記憶のひとコマとして感じるムヒカさんの写真を、
    とても素敵に思いました。

    • mujica
    • 2018年 3月 09日

    selen さん
    コメントありがとうございます。
    温暖な静岡も今年は寒かったせいか、冬と春の境目的な光景に自然と反応してしまったかもしれません。
    居心地の良さを感じていただき嬉しく思います♪
    その場に居た私も居心地良かったです(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 夕張市石炭博物館の立坑櫓
  2. 北炭幌内炭鉱立坑櫓
  3. 住友奔別炭鉱立坑櫓とトンボ
  4. 腹に巻いたDUO FAN
  5. 落書きされた防潮堤とオートバイ

アーカイブ




  1. SR125と夏の緑

    SR125(2017年)

    夏の緑を背景に記念撮影☆YAMAHA SR125
  2. バイクで紅葉狩り

    SR125(2019年)

    イチョウの落ち葉と、バイク写真☆YAMAHA SR125
  3. 白い野良猫

    ペダル付きキックボード(NITRO Kick scooter)

    野良猫たちの癒し効果は絶大【キックスクーター散歩】
  4. 稲穂とバイク

    SR125(2017年)

    秋の稲穂パトロール・青トンボ編☆YAMAHA SR125
  5. ごまパンとオートバイ

    SR125(2019年)

    【るるべ】お茶農家さんのパンを食べて、バイク写真☆YAMAHA SR125
PAGE TOP