20年目のビラーゴ(2013年)

邪念に惑わされたアジサイとのバイク写真☆20年目のビラーゴ

アジサイとオートバイ OLYMPUS E-PM1 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR /

2013年の春頃から、ビラーゴ250とのお別れを漠然と考えるようになりました。

理由はバイク乗車における体力や気力の衰え、ビラーゴの不調に対する不安が挙げられます。

長いこと所有しておりましたが、気が向いた時に近場をサクッと乗車するスタイルは購入当初から変わらず現在に至っております。

そのため、ビラーゴで遠出や旅行、マスツーした経験はほとんどなく、今更そのような思い出作りも自分には無理なので、なにか他の形でビラーゴに対しての思い出を作りたくなり。

ストックフォトによる思い出作り

そこで目に留まったのがストックフォトでありました。

自分が撮った写真を販売できるサービスで、その写真がダウンロードされると多少は報酬が入るというシステムであります。

ストックフォトはお小遣い稼ぎとしての紹介が強い印象でしたが、そこまで甘い夢は見ておらず、自分でも何とか取り組めそうな初心者向けの写真素材【PIXTA】に登録。

その時、目標の1つとしてビラーゴ写真のダウンロードを定めました。

そんなんで、2013年のバイク乗車時での写真撮影は前年以上に熱くなり。

田植え時期の棚田に行った前回の帰り道、棚田でビラーゴとアジサイの写真撮影が思い通りにならなかったため、通りがかりの道沿いでアジサイとのバイク写真に再挑戦したものの、冴えない写真を量産して終わりました。

しばらく執念深く挑んでみたものの、どう頑張っても冴えないのでこの日は結局諦めました。

やはりストックフォトのための写真という邪念が入ったのが良くなかったかもしれません。

ストックフォトを3年間続けた感想

<2019年7月追記>

ストックフォトを意識した写真撮影の楽しさというのも存在するかと思いますが、最終的な目標がダウンロードなので、自分の感性は抑えなければならない瞬間があったりします。

趣味として感覚的に写真撮影をしたい場合、「売れるか売れないか?」なんて事は考えません。

そのような思いは、純粋に写真撮影を楽しみたい場合は不要だと思い、最初の目標だったビラーゴ写真のダウンロードを果たしたところでストックフォトへも遠ざかり。

自分なりに目標設定を立てて楽しんでいた3年間でしたが、時間に余裕があれば写真のアップロードもしたい気持ちも多少はあります。

それ以前に過去にせっせとアップロードした冴えない写真の削除の方が先ですが、現在はブログ投稿に夢中で放置状態が続いております。

関連記事

  1. virago250のバッテリー

    20年目のビラーゴ(2013年)

    バッテリー液を補充☆20年目のビラーゴ

    2013年6月23日、購入から20年目のビラーゴ250の記録です。…

  2. 1993年のマイツーリングパスポート

    20年目のビラーゴ(2013年)

    謎のマシン☆1993年のマイツーリングパスポート

    2016年秋、23年間所有したビラーゴ250をバイク屋さんに託したので…

  3. virago250と黄金色の稲穂

    20年目のビラーゴ(2013年)

    バイク乗車中に起きためまい★20年目のビラーゴ

    2013年9月17日、購入から20年目のビラーゴ250の記録です。…

  4. 道路と風力発電機

    20年目のビラーゴ(2013年)

    風車と、バイク写真☆20年目のビラーゴ

    2013年7月16日、購入から20年目のビラーゴ250の記録で…

  5. virago250と棚田

    20年目のビラーゴ(2013年)

    田植え時期の棚田にて☆20年目のビラーゴ

    2013年6月18日、購入から20年目のビラーゴ250の記録です。…

  6. 灯台を目指すオートバイ

    20年目のビラーゴ(2013年)

    御前崎で、バイク写真☆20年目のビラーゴ

    2013年7月16日、購入から20年目のビラーゴ250の記録で…







最近の記事

  1. ごまパンとオートバイ
  2. 海岸とバイクのある風景
  3. 養鰻池跡の田んぼとオートバイ
  4. アジサイとバイクのある風景
  5. 逆川沿いのユリ

アーカイブ

  1. ビーチクルーザー

    ビーチクルーザー

    【追憶】リターン・ビーチクルーザー
  2. SR125と勝間田城跡の看板

    SR125(2017年)

    【勝間田城跡】山道での方向転換に苦戦☆YAMAHA SR125
  3. お茶ぼっこ

    SR125(2018年)

    バイクで行くカフェ【お茶ぼっこ】☆山道沿いのピラミッドを目指して
  4. SR125と冬の田んぼ

    SR125(2016年)

    冬の田んぼと☆納車1ヶ月のYAMAHA SR125
  5. SR125と旧家と梅

    SR125(2017年)

    旧家「河村家住宅」+梅と記念撮影☆YAMAHA SR125
PAGE TOP