小さなプラントとSR125

SR125(2017年)

【工場昼景】NEWアイテムで挑む山の中の小さなプラント☆YAMAHA SR125

2017年12月中旬、NEWアイテム【フィッシュアイボディーキャップレンズ BCL-0980】を携え、SR125で冬散歩をしてきました。

小さなプラントとSR125
OLYMPUS E-PL6 / BCL-0980(9mm F8.0 Fisheye) / ドラマチックトーンⅡ(調色S:セピア)

向かった先は以前から気になっていた山の中の小さなプラント。

テスト撮影として真っ先に思い付いた場所ですが、平日だったせいか車の通りが多く、写真を撮るには危険を感じてすぐさま撤退。

写真ではプラントが判りづらいですが、今まで手持ちのレンズでは無理かと感じていたバイクとプラント+ダンプカーがフィッシュアイボディーキャップレンズでは余裕で収まった事は狙い通りでした。

道路の中央あたりまで行けばプラントがもう少し判りやすいかもですが、今回は無理だったのでプラントだけ別カメラで撮影。

プラント

メジャーな工場地帯には及ばないけど、散歩道でたまたま目に留まった小さな工場昼景でした。

茶産地・静岡という事で、プラント前の茶畑もアピールポイントであります。

近くにはもっと大掛かりな砕石プラントも存在するのですが、稼働中となるとダンプカーの往来も多く立ち入り禁止範囲も多いため、工場は写真を撮るには難しい場所であります。。。

ちなみに今回購入した【フィッシュアイボディーキャップレンズ BCL-0980】ですが、バイク乗車での記念撮影に今後役立ちそうな予感がしております。

脚長の影

購入した理由としては、コンパクトで広角域が撮れてお値段が手頃だったからであります。

今までバイクで出掛けて写真を撮る際、後ろに下がるスペースが無くて撮りたい風景が撮れなかったという事はたくさんあり、そんな事がフィッシュアイボディーキャップレンズで解消されればとの思いもあり。

写りも今回試した限りでは、趣味でブログにUPする程度なら十分かと感じます。

加えて今まで自撮りはパンケーキレンズをメインに使ってましたが、フィッシュアイでもいけそうな気が♪

とりあえず初回は寒さもあったので、手っ取り早く自分の影でテスト撮影。

SR125と影
OLYMPUS E-PL6 / BCL-0980(9mm F8.0 Fisheye) / ドラマチックトーンⅡ(調色P:紫)

バイクとプラント写真が落ち着いて撮れなかったので、場所を変えて再びテスト撮影に挑んだ続きは次回に持ち越します。

関連記事

  1. 正月飾りを付けたバイク

    SR125(2017年)

    正月飾りと富士山と☆YAMAHA SR125

    2017年1月7日、SR125の記録です。昨年の12月21日以…

  2. 富士山と大井川とバイクのある風景

    SR125(2017年)

    富士山に向かって☆YAMAHA SR125

    2017年1月7日、前年より16日間放置したSR125のご機嫌伺いを兼…

  3. SR125と茶畑のニューラックモノレール

    SR125(2017年)

    産業用モノレールのレールと記念撮影☆YAMAHA SR125

    2017年7月23日、茶畑のある山道でニューラックモノレールと記念撮影…

  4. 梅とバイクのある風景

    SR125(2017年)

    静岡☆ソメイヨシノ開花♪

    2017年3月下旬、軽い頭痛が続いてSR125に乗車できませんでした。…

  5. SR125と夕空

    SR125(2017年)

    夕空とニャンコのメンチ切り☆YAMAHA SR125

    2017年11月初旬、田舎道で突如現る人気キャラとSR125を記念撮影…

  6. キックボードとオートバイ

    SR125(2017年)

    姪っ子の愛車と☆YAMAHA SR125

    2017年1月28日、SR125の記録です。温暖な静岡でも寒い…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • いっちゃん
    • 2017年 12月 17日

    プラントも撮り方次第で画になりますね。この辺りも工場地帯が多いので、参考にさせて頂きます。
    今日は、赤城おろしが冷たくって風上に向かって走るのが、キビシかったので早々と帰宅・・・。寒さに弱くなってきつつありので、今の時季はプチ出不精です。

    • ムヒカ
    • 2017年 12月 17日

    いっちゃんさん
    コメントありがとうございます。
    私が走りに行く場所は茶畑ばかりなので、工場地帯が多いとは羨ましい限りです。
    今日は温暖な静岡でも風が強くて寒さもあり、バイク乗車するには厳しく感じ。
    寒さが緩むのを待つばかりであります。




最近の記事

  1. 空気の抜けたオートバイ
  2. 第二海軍技術廠牛尾実験所跡
  3. きけん看板とオートバイ
  4. 花沢の里
  5. 大井海軍航空隊の記念碑とオートバイ

アーカイブ

PAGE TOP