20年目のビラーゴ(2013年)

御前崎で、バイク写真☆20年目のビラーゴ

灯台を目指すオートバイ

2013年7月16日、購入から20年目のビラーゴ250の記録です。

御前崎へ向かう途中、突如として現れる風力発電機の風景が好きで、思わず写真を撮ってしまった前回の続きとなります。


20年目にして初バイク写真

御前崎灯台とオートバイ

オートバイと海岸道路 OLYMPUS E-PM1 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR / ドラマチックトーン

ビラーゴを購入したばかりの頃、毎週のように走りに行っていた御前崎の海岸道路ですが、当時はカメラを持ち歩くという習慣がなかったため、バイク購入から20年目にして初めてバイク写真に挑んでみました。

当時はビラーゴに乗って走り抜けていくだけなので、周辺の景色は海と波と灯台くらしか記憶がなく。

そのため、バイクから下りて周囲の景色を見た時は、崖の上に立つ灯台の風景が新鮮で「こんな地形だったんだ!」と改めて感心してしまい。

平日で車の通りが少なかったので写真が撮れましたが、たまに通過する車にとっては邪魔だったかも。。。

道路の片側は海が広がっており、台風で波が高いと通行止めになりますが、その影響がある日は波飛沫が飛んできたりして塩っぱい思いをした事を思い出し。

写真を撮った場所では波飛沫を浴びた記憶はないですが、塩っぱい思いをしたのは御前崎灯台よりも東側だったかも。

知っているようで知らなかった御前崎

崖の上のレーダーサイト

オートバイとウミガメの看板 OLYMPUS E-PM1 / M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR / ポップアート

最後は崖の上のレーダーサイトと崖の下のビラーゴ写真でこの日の撮影ははおしまいです。

メロンみたいな形のせいで、ずっとメロン屋さんだと思っていた御前崎分屯基地のレーダーサイト。。。

20年目にして新たな発見でした。

崖下のビラーゴは「アカウミガメ産卵指定地域」の看板と記念撮影。

ウミガメの産卵地となっている御前崎海岸ですが、7月の一定期間に産卵観察会なるものが催され、運が良ければウミガメの産卵を見ることができます。

ずいぶん昔に見に行った記憶ですが、思いのほかウミガメが大きかった事、産卵を終えて再び頑張って海へ向かっていく様子が印象深かったです。

ちなみに冒頭の写真はストックフォトでダウンロードされたおかげか、一時バイク買い取りの広告に使われてヤフーのトップページ(スマホ版)の記事の合間に掲載されました。

ビラーゴにたくさん乗車できず、写真としての思い出づくりに励んでいた私にとっては良い思い出となりました。

御前崎海岸

所在地:〒437-1621 静岡県御前崎市御前崎1581 地図

関連記事

  1. virago250と蓬莱橋

    20年目のビラーゴ(2013年)

    めまい感に不安を覚えて二人乗り★20年目のビラーゴ

    2013年10月14日、購入から20年目のビラーゴ250の記録です。…

  2. virago250とサザンカ

    20年目のビラーゴ(2013年)

    自転車屋さんで最後のバイク修理☆20年目のビラーゴ

    2013年12月下旬、購入から20年目のビラーゴ250の記録です。…

  3. virago250と黄金色の稲穂

    20年目のビラーゴ(2013年)

    バイク乗車中に起きためまい★20年目のビラーゴ

    2013年9月17日、購入から20年目のビラーゴ250の記録です。…

  4. げんらくの珈琲

    20年目のビラーゴ(2013年)

    ライダーズカフェと紅葉を求めて☆ビラーゴ・20年目のタンデム記録

    2013年11月中旬、購入から20年目のビラーゴ250の記録です。…

  5. virago250

    20年目のビラーゴ(2013年)

    【冬散歩】めまい感からの復活乗車☆20年目のビラーゴ

    購入から20年目のビラーゴ250の記録です。2013年8月に発…

  6. virago250のバッテリー

    20年目のビラーゴ(2013年)

    バッテリー液を補充☆20年目のビラーゴ

    2013年6月23日、購入から20年目のビラーゴ250の記録です。…







最近の記事

  1. 御前崎海岸
  2. 巨大タンクとバイクのある風景
  3. 茶畑とオートバイ
  4. 灯台から眺めた御前崎海岸
  5. 御前崎でバイクと自撮り

アーカイブ

  1. virago250と笹間川ダム湖

    19年目のビラーゴ(2012年)

    晩秋の笹間川ダム湖にて☆19年目のビラーゴ
  2. 秘境カフェツーリング

    SR125(2018年)

    秘境カフェ【Antique Cafe Road】原付二種&大型バイクで行った感想…
  3. 小さなプラントとSR125

    SR125(2017年)

    【工場昼景】NEWアイテムで挑む山の中の小さなプラント☆YAMAHA SR125…
  4. 御前崎海岸

    SR125(2019年)

    【御前崎】バイク乗車意欲を高めるツーリング☆原付二種&大型バイク
  5. virago250と棚田

    20年目のビラーゴ(2013年)

    田植え時期の棚田にて☆20年目のビラーゴ
PAGE TOP