SR125/2019年

晩秋のケイトウと、バイク写真☆YAMAHA SR125

ケイトウとオートバイ

2019年11月29日、SR125で平地の紅葉探しに出掛けた前回↓のおまけです。

イチョウの黄葉を満喫後、次なる被写体を求めて走り出してみました。

ずっと気になっていたケイトウとのバイク写真

ケイトウと紅葉とオートバイ

オートバイとケイトウ
ケイトウとオートバイ

4~5年ほど前からバイクと絡めて撮りたいと思っていたケイトウですが、ようやく念願叶ってなんとか。。。!て感じで撮れました。

ケイトウは夏から秋にかけて見かける事は多いものの、畑の傍らに数少なくひっそり咲いている事が多いため、通りがかりでバイク写真を撮るには難しさを感じてずっと見送ってきました。

この日は冬の寒さを感じる天候でケイトウの存在を忘れかけていたのですが、バイク乗車中に見かけて思わず停車。

毎度のごとく電柱や民家などの障害があるのですが、通りの少ない道だったので何とか頑張れました。いちばんはこの日を逃すと、またしばらくケイトウとのバイク写真チャンスが無いように思えた事も夢中になれた要因かもしれません。

やっぱりいつもの散歩道

みかん畑とオートバイ

みかん畑とオートバイ
ケイトウとオートバイ

しばらく前、いつも同じ道を走ってばかりなので、たまには違う散歩道を開拓しようと試みたのですが、地図ばかりを眺めて無駄に時間が過ぎてしまい。。。

自宅で地図を眺めているだけの時間が勿体なく思え、無理に散歩道を開拓しようとせず、いつもの散歩道をいつものようにふらっと出掛けるのが自分には合っているようで、この日はなんだか初心に戻ったような感覚がありました。

25年以上も飽きずに同じ道を走り続けているのだから、走り出せばその季節ならではの風景が楽しめることに改めて気付かされたり。

案の定、この日もイチョウの黄葉や旬のみかん畑、赤く染まったケイトウに出逢うことができ、やっぱりいつもの散歩道に来て良かったと感じた次第であります。

赤く染まったケイトウにススキ、その隣りには赤や黄色に染まった紅葉もあり、最後に停車した場所では晩秋をまとめたようなバイク写真が撮れたような気がしました。

ケイトウは今回、鳥の羽毛みたいなタイプでしたが、今後は鳥のトサカタイプやモールを丸めたようなタイプにも挑戦したいと思います。バイク乗車中、出逢えれば良いのですが。。。

バイクで紅葉狩りイチョウの落ち葉と、バイク写真☆YAMAHA SR125前のページ

漁港で富士山と、バイク写真☆YAMAHA SR125次のページオートバイと船と富士山

関連記事

  1. 富士山とミラーの太陽とオートバイ

    SR125/2019年

    富士山と太陽と、バイク写真☆YAMAHA SR125

    2019年4月16日、この日はレンゲ畑を絡めたバイク写真目当て…

  2. バイクとコスモス

    SR125/2019年

    コスモスと、バイク写真撮影☆里山カフェ【ゆうふう】にて

    2019年10月5日、原付二種(SR125)と大型バイク(XJ…

  3. ごまパンとオートバイ

    SR125/2019年

    【るるべ】お茶農家さんのパンを食べて、バイク写真☆YAMAHA SR125

    2019年7月10日、SR125で静岡県牧之原市にある「お茶農…

  4. 小さなトンネルとバイク

    SR125/2019年

    【橋詰川橋梁】小さなトンネルで、バイク写真撮影

    2019年9月27日、SR125でバイク写真を撮るに相応しい場…

  5. バイクと彼岸花のある風景

    SR125/2019年

    彼岸花と、バイク写真☆YAMAHA SR125

    OLYMPUS E-PL8 / SIGMA 30mm F2.8 DN…

  6. 稲刈り後の稲と蓮池とオートバイ

    SR125/2019年

    秋の蓮池で、バイク写真☆YAMAHA SR125

    2019年11月16日、小春日和でバイク乗車には気持ち良さそう…

最近の記事

  1. 橋の上の女性ライダーと電車と花
  2. 倉沢川橋梁
  3. ツルボの花と女性ライダー
  4. ムートンリストレストとノートパソコン
  5. 野付半島の標識

アーカイブ

  1. 苔の上のビーチクルーザー

    ビーチクルーザー

    【苔の絨毯】ビーチクルーザーのある風景
  2. 水を張った田んぼとオートバイ

    同じテーマのバイク写真

    【田植え前の田んぼ】バイク写真撮影記録
  3. 住友奔別炭鉱立坑櫓とトンボ

    北海道旅行記

    北海道☆空知の炭鉱遺産めぐり③【三笠市 奔別炭鉱/幾春別炭鉱】
  4. 森の小道

    SR125/2016年

    蓬莱橋の先にある神秘の森に迷い込む!☆納車2週間のYAMAHA SR125
  5. 着圧手袋

    関節痛対策

    関節炎(サポーター)手袋で、リハビリお散歩ツーリング
PAGE TOP