SR125 メーター

SR125(2017年)

レッドバロンで1年点検★YAMAHA SR125

2017年10月上旬、レッドバロンで購入したSR125も1年が経過。

1996年式で自分では全く整備出来ないので、オイル交換も兼ねて1年点検もお願いしてみました。

電話したら当日中に出来るという事で、昼下がりにバイク屋さんへ。

SR125 メーター
HTC U11 HTV33

購入当初が4247kmだったので、1年で1466km走ったようです。

整備士さんに「どこか気になる所はありますか?」と聞かれても思っている事がうまく表現できないと思い、多少はバイク知識のある旦那に乗ってもらい気になった点を教えてもらおうかと思ったのですが、何となく自分にしか判らない些細な違和感かもしれないのと、当日中だったら行きと帰りで乗車した時の違いが確認できるかと思い、結局旦那には車で付いて来てもらいました。

予想通り受付時、「どこか気になる所はありますか?」と聞かれてしまい。

困ったので「それが判らなくて1年点検に出してみました。」とド素人丸出しでお任せしました。

こちらのバイク屋さんは調子の悪かった前車ビラーゴを快調にしてもらった実績があったので、私としては整備士さんを信用するしか手立てはありませんでした。

さっそく「ブレーキランプのタイミングがずれているかも。」との指摘を受け、私は激しく動揺。(内容が良く判らない上に厄介そうな事が起きているかもという不安)

その時に見積もり金額が9千円ほどと言われ、高いのか妥当なのかも判らずに一旦帰宅。

夕方、点検が終わったとの事で再びバイク屋さんへ。

金額が発生したのは以下の4点でした。
 ・1年点検:6700円
 ・Rブレーキスイッチ カバー脱着:900円
 ・バッテリー液補充:700円
 ・オイル交換:1600円(オイルリザーブシステムから減額)

実際に支払った金額はオイル交換代を抜かした8300円で、税込だと8960円でした。

1年点検の金額については案内ハガキより2千円ほど高く、レッドバロンのサイトに記載されている法定点検の基本料金を見たところ、今回支払った料金と似たような金額だったので値上がりしたのかも?

点検前に何となく気になっていたのはチェーンの緩みだったようで、クラッチレバーも含めて調整してくれました。

SR125 チェーン調整の部品
HTC U11 HTV33

チェーンは番号がある雲形定規ちっくな部品で調整するみたいですが、ちょうど良い所で合わせられないらしく、あと500km位走れば良い感じに馴染むとの事でした。

整備士さんは何とか私に理解してもらおうと前車ビラーゴを例に出して汗だくで説明してくれたのですが、残念ながら私はガッテンできず。。。

途中で近くに来た旦那を捕まえ、同じ説明を最初からお願いしてしまったのが申し訳なかったです。

支払いを済ませ、点検を終えたSR125に乗車したところ、ここ最近感じていた緩んだ感覚がなくなっており、この感覚を含めて今後は少しずつSR125の癖を覚えていけたらと感じた次第であります。

ちなみに支払い時は点検内容の説明を理解しようと必死で、1年点検の金額を確認するまで余裕がありませんでした。

頼りにしていた旦那は説明も聞かずに店内をフラフラ。

私よりもバイク屋さんの話を理解できるので、一緒に点検内容の説明を聞いて欲しかったですね。

帰宅後、案内ハガキと実際に支払った料金の違いに「バイク屋さんに電話して聞いてみたら。」との素っ気ない一言を発せられ、旦那に対して怒りのスイッチがON。

以前ニュースで見かけた「お前はどれだけ私の心を叩いてる!」と感情の赴くままバイオレンスな態度を取りたかったのですが、今までの経験からいくと感情の赴くまま怒っても大概はどうして怒っているのか理解されない事が多く。(それがまた腹立たしい!)

そんなわけで要点を2つに絞って説教部屋です。

①次回の点検時は一緒に説明を聞いて欲しい事 → 了承。
②なぜ自分も時々乗車するバイクの点検内容の説明を聞かなかったのか → スルー。

②に関しては済んでしまった事なのでどうしようもないのですが、予想通りの反応でした。

こんな事なら最初から点検内容の説明を一緒に聞いて欲しいと言うべきだった。。。

旦那の態度は残念でしたが、車検のないSR125は放置しようと思えば限りなく放置できちゃうので、整備が出来ない自分にとって1年点検は安心できるプランかと思いました。

不安を感じながら乗車するのも嫌だったし、所有して1年でまだSR125の癖みたいなものも判っていないので、今後もバイクの状態を見ながら利用する予定ですが、今回のような失敗は避けたいところであります。

一度納得した金額だったのでバイク屋さんへは金額確認しませんでしたが、次回は案内ハガキを持参して抜かりなく備えたいと思います。

関連記事

  1. タイヤに付いた菜の花の花びら

    SR125(2017年)

    桜パトロール前の寄り道☆YAMAHA SR125

    2017年4月4日、今年は静岡でも桜の開花が遅れており、花見にはまだ早…

  2. SR125と桜並木

    SR125(2017年)

    SR125で桜パトロール☆初回は咲き始めで2度目は散り始め

    2017年4月12日、桜パトロールと称し、桜の開花状況をSR125で再…

  3. 水田とバイクのある風景

    SR125(2017年)

    初夏の田んぼと崖を背景に記念撮影☆YAMAHA SR125

    2017年5月19日、SR125で東海道日坂宿に立ち寄った前回の続きと…

  4. 畑無の池

    SR125(2017年)

    行けなかった池にやっと行けた☆YAMAHA SR125

    2017年11月中旬、SR125で以前から行きたかったけど行けなかった…

  5. 笹間川ダム

    SR125(2017年)

    頭痛ツーリング【笹間川ダム湖】★YAMAHA SR125

    ずっと雨続きだった2017年10月ですが、2日間ほど快晴の日がありまし…

  6. 梅とバイクのある風景

    SR125(2017年)

    静岡☆ソメイヨシノ開花♪

    2017年3月下旬、軽い頭痛が続いてSR125に乗車できませんでした。…

コメント

  • コメント (4)

  • トラックバックは利用できません。

  1. こんにちは(^^)
    やっぱり、読みながら笑顔になってしまいます。
    そんなムヒカさんの記事に、いつもハマってます(^^)
    「それが判らなくて1年点検に出してみました。」
    ははは(^^)本当にそうですよね!分かります。

    • ムヒカ
    • 2017年 10月 21日

    selenさん
    コメントありがとうございます。
    何事もなく乗車している最中は楽しいのですが、点検時の際は憂鬱になってしまいます。。。
    無知のくせにカッコつけても仕方ないので開き直ってみました(笑)

    • いっちゃん
    • 2017年 10月 23日

    こんばんは。
    プロによる12ヶ月点検ですね。大切にされていますね。
    私はSR自体がこんなもんだろうと思って乗っているので、日々の違和感や、小さな変化には気が付かないです。(鈍感?!)
    構造がシンプルなSRなので、機会があれば少しづつメンテをされるようにすれば、より愛着が湧くことと思いますよぉ。

    • ムヒカ
    • 2017年 10月 24日

    いっちゃんさん
    コメントありがとうございます。
    前車も含め、調子の良かった時の感覚だけを頼りにしているので敏感になってしまったかも。
    オークションを活用して自分で整備されているバイク乗りさんに憧れます。




最近の記事

  1. 空気の抜けたオートバイ
  2. 第二海軍技術廠牛尾実験所跡
  3. きけん看板とオートバイ
  4. 花沢の里
  5. 大井海軍航空隊の記念碑とオートバイ

アーカイブ

PAGE TOP