庭にバイク保管庫ができるまで

タクボ・シャッター式物置【WSB-2226】土間タイプを即決☆庭にバイク保管庫が出来るまで

2018年4月上旬、ホームセンターで床付きタイプのバイク保管庫の見積りを出してもらった前回の続きです。

 
見積り金額に疑問を感じつつも、実家の両親が色々と文句を言って煩いのでこのままホームセンターに任せて黙らせてしまおうかと思っていたところ。。。

バイク保管庫が掲載された建設会社の折込チラシ

新聞に土間タイプのバイク保管庫が掲載された折込チラシが入っており、価格もキャンペーンで35~37%の割引率となっており。

バイク保管庫は本体価格の金額が大きいので、ホームセンターの30%割引よりも高いのは魅力的であります。

今まで文句ばかり言っていた両親にも話だけでも聞いてみたらと助言され、再び父親を連れて(付いてきた)折込チラシに掲載された建設会社の展示場へ出掛けてみました。

生活圏内にあるホームセンターでは床付きタイプの展示しかなかったので、初めて見る土間タイプのバイク保管庫はとても参考になりました。

展示品は偶然にも最初に検討していたイナバのバイク保管庫と同等サイズだったタクボ・シャッター式物置【WSB-2226】土間タイプ(1.75坪)でした。

担当者の説明と実物イメージが明確だった事で、展示品のタクボ・シャッター式物置【WSB-2226】をその場で即決。

数日前にホームセンターで床付きタイプの見積りを出してもらったばかりだったので、比較もしやすかったです。

他にも以下に記載したポイントが即決に繋がりました。

①イナバ製は35%割引だったが、タクボ製は37%割引だった。(担当者に言わせるとバイク保管庫としてはどちらも大差ないとの事。)
②料金が明確だった。
③父親の基礎に関する質問が担当者に直ぐ通じたため、話が簡潔に済んだ。
④基礎ブロックは防水タイプ。
⑤バイク保管庫手前のコンクリートはサービスだった。(写真手前のコンクリート部分。実際の作業はサービスとは言え丁寧さを感じました。)

土間タイプのバイク保管庫

個人的には担当者さんの話が判りやすかった事と、仕事内容に信用できそうな点が良かったかも。

父親の基礎に関しての質問も今までは話が通じないため戯言かと思っていましたが、最終的にはまともだった事が分かり、本人も価格には笑顔で納得。

ようやく話がまとまり、初めて父親と一緒に行って良かった!と思えたバイク保管庫見学となりました。

次回、タクボ・シャッター式物置【WSB-2226】土間タイプ(1.75坪)の金額と、出来上がる過程を紹介したいと思います。

庭に落ちた椿の花【床付きタイプ】ホームセンターでの大まかな見積りと感想★庭にバイク保管庫が出来るまで前のページ

バイク保管庫☆タクボ・シャッター式物置【WSB-2226】が出来るまでと費用次のページバイク保管庫の基礎工事

関連記事

  1. 庭に落ちた椿の花
  2. 庭木の伐採

    庭にバイク保管庫ができるまで

    【庭木の伐採と移植】庭にバイク保管庫ができるまで

    2018年2月頃、実家の庭を整地してバイク保管庫を建てる運びとなった前…

  3. 庭に落ちた椿の花

    庭にバイク保管庫ができるまで

    【ホームセンターにて】庭にバイク保管庫が出来るまで

    2018年3月下旬、庭を整地してバイク保管庫を建てられる状態にした前回…

  4. 庭の整地

    庭にバイク保管庫ができるまで

    【庭の整地と費用】庭にバイク保管庫が出来るまで

    2018年3月初旬に始まったと思われる、父親による庭木の伐採経過の続き…

  5. バイク保管庫の基礎工事

    庭にバイク保管庫ができるまで

    バイク保管庫☆タクボ・シャッター式物置【WSB-2226】が出来るまでと費用

    2018年4月上旬、新聞の折込チラシで見かけた建設会社で、土間タイプの…

  6. 80年代ステッカー オートバイ

    庭にバイク保管庫ができるまで

    ため込んだ80年代ステッカーの使いみちと粘着度合い

    上写真は、タメコミアンの旦那が長年所有していたステッカーであり…

最近の記事

  1. 夕張市石炭博物館の立坑櫓
  2. 北炭幌内炭鉱立坑櫓
  3. 住友奔別炭鉱立坑櫓とトンボ
  4. 腹に巻いたDUO FAN
  5. 落書きされた防潮堤とオートバイ

アーカイブ




  1. レンガアーチとオートバイ

    SR125(2020年)

    【レンガアーチ】小さな橋梁と、バイク写真撮影
  2. virago250

    20年目のビラーゴ(2013年)

    二人乗りでもめまい感★ビラーゴ・20年目のタンデム記録
  3. マンフロットのポケット三脚

    SR125(2017年)

    マンフロットのポケット三脚&しくじりバイクファッション★YAMAHA SR125…
  4. バイク用ドリンクホルダー

    バイク用品・備品

    夏の必需品【バイク用ドリンクホルダー】の取り付け
  5. バイク ゾロ目のオドメーター

    SR125(2020年)

    【バイク写真撮影】ゾロ目のオドメーターを楽しみたい
PAGE TOP