中標津土産

SR125(2017年)

YAMAHA SR125と秋の空

SR125、ついに北海道進出か!?

中標津土産
OLYMPUS E-PM1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro / ドラマチックトーン

というのは大嘘で、2017年8月26日の残暑厳しい静岡の空であります。

中標津の文字が記載された木片は、8月半ばに実際に北海道で購入したものですが、飛行機とレンタカーでの観光でした。

いつものパターンで旅先で見かけたバイク風景やピンポイントな旅記録を綴っていこうかと思ったのですが、なぜかブログデザインを猛烈に変更したくなったり、過去の北海道での投稿がお粗末なので追記しかけたりしていたらブログ更新が滞ってしまいました。

SR125もひと月以上乗車しておらず、本日旦那にサクッとご機嫌伺いしてもらったところ、エンジンは一発始動で絶好調でした。

ただ、乗る側である自分の方が、残暑と旅行時の日焼けで顔と手の甲が現在もヒリヒリして少々弱っております。

昼間は暑さで外に出るのも億劫でしたが、夕方何気なく空を見たらうろこ雲が広がっていたり、カマキリを見かけたり、カエルの合唱が虫の鳴き声に変わっていたりと秋の気配を感じた次第であります。

関連記事

  1. 桜とSR125

    SR125(2017年)

    必殺シリーズに憧れて☆上から眺める桜とYAMAHA SR125

    2017年4月12日、新芽が出始めた茶畑とSR125の記念撮影に挑んだ…

  2. SR125のチョーク

    SR125(2017年)

    走り初めはチョークに翻弄されて☆YAMAHA SR125

    2017年1月7日、SR125の記録です。寒い時期に16日間放…

  3. 田んぼと山とバイクのある風景

    SR125(2017年)

    稲穂パトロール・初夏~秋☆YAMAHA SR125

    2017年9月末、黄金色の稲穂と記念撮影した前回の続きとなります。…

  4. SR125と小泉屋

    SR125(2017年)

    「静岡おでん」を求めて小夜の中山 小泉屋へ行ってみた☆YAMAHA SR125

    2017年6月6日、SR125で旧東海道菊川坂の石畳に立ち寄った前回の…

  5. 茶畑を散歩する犬

    SR125(2017年)

    リアブレーキを利用した茶畑での坂道後退★YAMAHA SR125

    2017年4月12日、新芽が出始めた茶畑を背景にSR125と記念撮影に…

  6. ハングライダー

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。




最近の記事

  1. 身延山久遠寺 三門
  2. SR125メーター
  3. 青洲楼
  4. バイクと彼岸花
  5. バイクとレトロ建築




アーカイブ

PAGE TOP