カメラ用品・備品

本革製のおしゃれなカメラバッグを買ってみた

※当ブログは、アフィリエイト広告を利用しています。

本革製カメラバッグ
カメラ女子的なバッグです♪
 

2023年7月中旬、カメラのレンズを購入したついでにカメラバッグも買ってしまいました。

レンズについてはこちら
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm f2.0でバイク写真撮影をした感想

レンズは趣味のバイク写真撮影目的ですが、今回のバッグはバイク用途ではありません。

購入したカメラバッグは以下の赤色となります。

お値段が本革製にしてはあまりにも手頃だったため、届くまで不安でありましたが、実物を見たら普段使いとしても十分対応できる素敵なバッグでありました。

2023年8月現在、まだ在庫があるようなので、本革製のおしゃれなカメラバッグを求めている方の参考になればと思い、レビューを書き留めてみました。

レビューは以下の4点についてまとめてみました。

①バッグ本体部
②付属のインナーバッグ
③ショルダーストラップ
④カメラを入れたところ

ちなみに私が使用しているカメラは、オリンパスのミラーレス一眼です。

①バッグ本体部

本革製カメラバッグ本体
ストラップを外した状態
 

バッグのサイズは縦27cm・横18㎝・底13cmとなります。

形状はバケツ型で、内側に1つ、外側全面にポケットがあります。

大き過ぎず小さ過ぎずの程良いサイズでした。

本革製カメラバッグのタグ
イタリア製の本革らしい
 

色はBordeaux Red(ボルドーレッド)となります。

派手な赤色ではなく、フルボディの赤ワインのような暗めの落ち着いた赤色でした。(写真は少し明るく写っているかも)

第一印象は、昔ながらの女子用ランドセルを思わせる色合いでした。

大人の女性に似合うカラーだと思います。特に秋冬!

訳あり価格の理由

カメラバッグ カットされたタブ

本来はマグネットロックのタブがありますが、カットされているため訳あり品となっております。

②付属のインナーバッグ

インナーバッグ 2種類のインナーバッグ
カメラ用インナーバッグの底 カメラ用インナーバッグの底はPUレザー

カメラ用インナーバッグと小物収納用のインナーバッグが付属しています。

カメラ用インナーバッグの底が、水を弾く合皮製はうれしい作りであります。

小物収納用のインナーバッグの生地は、バッグ本体の裏側と同じ素材で、内側にポケットもありました。

バッグの裏地も含め、薄いベロアのような生地なので、埃やゴミが付きやすいかもしれません。

③ショルダーストラップ

ショルダーストラップ

ショルダーを含め、肝心のフック部分も作りがしっかりしておりました。

ただし、長さ調整は出来ないため、斜め掛けをするには少し無理があるかな。

ストラップは簡単に取り外しが出来るので、別のものを付け替えて対応してもよさそうです。

④カメラを入れたところ

荷物を入れたカメラバッグ 雑ですが。。。
カメラバッグの中身 中身

私は布巾着にカメラや三脚を入れているのでインナーバッグは無くてもいいかな。

インナーバッグを使用すると、詰め込む量も少なくなります。

とりあえず、普段使用しているカメラと備品を適当に詰めてみました。

中身は以下の通りです。

・オリンパス OM-D E-M10 Mark III
・オリンパス PEN E-PL8
・カシオ EX-FR100
・小型三脚とミニ三脚
・ミラーレス用バッテリー2つ

コンパクトなカメラやレンズなら2~3台は入ります。

手持ちのレンズでいちばん大きめのM.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 Ⅱは、フードを付けたままピッタリ収まりました。

カメラ複数持ちの場合、財布やスマホは別のショルダーバッグなどに入れた方が便利かな。

カメラバッグとしての用途なら、バケツ型なので街歩きでの使用が向いているかと思いました。

もっと険しい場所での撮影なら、バッグパックやフタ付きバッグの方が安心です。

おわりに

訳あり品の本革製カメラバッグを購入した感想でした。

最初は購入を迷っていましたが、実際に届いた商品を見たら、たいへんお買い得なバッグでありました。

単体でカメラのインナーバッグを購入するより断然お得です!

カラーは赤色しかありませんが、秋冬にぴったりな色合いだし、価格も本革製にしてはたいへんお手頃なので、お試し購入もありかと思いました。

対応カメラ一覧もリンク先に掲載されています。

本革製なので、最初のお手入れは欠かせません。

新品の場合は、保湿クリームを塗っておくだけでも汚れや雨はじきに役立ちます。

やり方は、過去記事の本革ブーツのお手入れとほぼ同等なので、参考までに掲載しておきます。

キョウチクトウとオートバイ【オリンパス 12mm f2.0】広角単焦点レンズで撮るバイクの写真前のページ

「2023.7月」お散歩ツーリングで撮影したバイクの写真次のページヒメヒオウギズイセンと茶畑とバイク乗り

関連記事

  1. オリンパス E-PL8と45mm F1.8
  2. 白梅とオートバイ フレア ゴースト写真

    カメラ用品・備品

    写真撮影時のフレアやゴースト☆手持ちの小物で手軽に対策

    久々に望遠レンズで梅とのバイク写真撮影に挑戦したところ、冒頭の…

  3. ミラーレス一眼カメラ用ハンドストラップ 使用例

    カメラ用品・備品

    【ハンドストラップ】ミラーレス一眼カメラ用☆使い倒しとリピート品

    2024年正月、ミラーレス一眼カメラ用のハンドストラップを約9…

  4. SIGMA 19mm F2.8 DN ArtとOM-D

    カメラ用品・備品

    【SIGMA 19mm F2.8 DN Art】お散歩ツーリング用にカメラのレンズをコンパクト化

    お散歩ツーリング用にミラーレスカメラのレンズ【SIGMA 19…

  5. キョウチクトウとオートバイ
  6. Bluetooth リモコンシャッター

最近の記事

  1. オタ活バイク写真 茶畑と志々雄真実
  2. 桜とオタ活バイク写真 志々雄真実
  3. 桜と天浜線とオートバイ
  4. 桜とスカーフとオートバイ 夫婦バイク写真
  5. ELさくら号とオートバイ YAMAHA SR125

アーカイブ

  1. 秋陽とバイク乗り カップル写真

    バイク写真 セルフポートレート撮影

    50歳からのバイク写真撮影 #11【秋陽】
  2. SR125/2023年

    バレーナ(balena)/御前崎☆ハンバーグ ランチ ツーリング
  3. オートバイ アジサイ 写りこみ

    20年目のビラーゴ/2013年

    【ストックフォト】思い出作りのバイク写真撮影☆20年目のビラーゴ
  4. ビーチクルーザー

    ビーチクルーザー

    【自転車のある風景】ビーチクルーザーで飛行機を追う!
  5. フレームに収めたバイク広告

    23年目のビラーゴ/2016年

    紙切れビラーゴの行方
PAGE TOP