旅の記録

COMPLEX「日本一心」ライブ☆東京ドームでの見え方と感想

※当ブログは、アフィリエイト広告を利用しています。

COMPLEX 日本一心ライブ

2024年5月16日、東京ドームにて開催されたCOMPLEX「日本一心」ライブに行ってきました。

「日本一心」ライブは東日本大震災のあった2011年7月にも行われ、2024年は能登半島地震の復興支援を目的として13年ぶりに開催されました。

今回ブログ記事にした理由は、ライブがとても素晴らしかったので忘れたくない!といったところです。

前回の2011年はライブに行ったにも関わらず、記憶がほとんど飛んでいるのです。

座席位置も関係あるかと思い、2011年時も含めた東京ドームでの見え方も書き留めてみました。

ステージと座席

ドーム入り口からの眺望

東京ドーム COMPLEX 日本一心ライブ

中央の丸い2つの光の間がステージとなります。

人の多さとライブを待ちわびる熱気が凄かった!

ステージと座席の配置図

東京ドーム ステージと座席配置図

両サイドに細長く伸びたステージが印象的。

座席からの眺望

東京ドーム COMPLEX 日本一心ライブ 座って正面はモニターだった
東京ドーム COMPLEX 日本一心ライブ ステージ 中央がステージ

座席はアリーナ席のA15ブロック10列目でした。

12番が右端の通路側だったので、ブロック内では後方の右端寄り。

見え方としては、ステージ中央は見え辛い・もしくは見えないが、右端に伸びるステージ上でのパフォーマンスと設置されたモニターはよく見えるといったところでした。

ステージ中央にアーティストがいる場合、左斜めに見る形となり、ちょうど目線の先に背の高い男性がいると見え辛い・もしくは見えないといった状態でした。

途中で旦那に席を替わってもらい、人の隙間から覗き込むようなかたちとなりましたが、表情やシンバルキックもなんとか見ることができて満足度は高かったです。

シンバルキック、連続で挑戦した時の「もう一回やるの?」的な表情を見られたのは尊かった!

いちおう双眼鏡も持参しましたが、人の頭と撮影用カメラらしき土台に阻まれ、あまり出番はなかったです。

ただ、アリーナ席でもステージまでは距離があるため、双眼鏡を持っているなら持参した方がよいです。

席次第では大いに活用できると思いました。

続いて、前回2011年の「日本一心」ライブでの座席記録です。

2011年「日本一心」ライブでの座席


節電で暗かった東京ドーム。。。
 

2011年の「日本一心」ライブでの座席は、一塁側1階のスタンド席でした。

この頃はまだ、ファンクラブには加入していません。

当時を思い起こすと、客席からの二人は遠かった!という印象は残っています。

双眼鏡も持っていなかったので、ほとんどモニターを見ていたのかな。

場所的には双眼鏡があればもっと楽しめたかもしれません。

2024「日本一心」ライブの感想

2011年のライブより楽しめたと思うし、感激度も高かったと思います。

アリーナ席で二人の表情も見え、吉川晃司の強烈なカッコよさも堪能できたし、ライブ感を目一杯味わえました。

予習で2011年のライブDVDを見た時、2024年は泣きそうな予感がしました。

当日は「Can’t Stop The Silence」で涙腺崩壊。

以前は「BE MY BABY」「恋をとめないで」「1990」「LOVE CHARADE」などのテンポ良い曲が好きでしたが、最近は「Can’t Stop The Silence」や「CRY FOR LOVE」がお気に入りです。

ちょっと切ない系の曲調が心に響きます。

涙が出るのは更年期によるメンタルの不安定さもあるかもしれませんが、きっとそれだけではないはず!


懐かしすぎるアルバム。。。

久々のライブでCOMPLEXを熱心に聴いていた16歳だった頃に引き戻され、過去から現在までの様々な出来事や思いが交錯するような感覚とでもいうのかな。。。

うまく説明できないけど、浄化の一種かもしれませんね!

偶然にも2024年5月は結婚20周年!

披露宴で「BE MY BABY」を流したこともあり、良い記念にもなりました。

加えて「DRAGON CRIME」も楽しみにしておりました。

こちらはライブに相応しいカッコ良い曲で、生で改めて聴くことができて最高でした。

車内ではかつてのライブCDを聴いて当日に備えました。

他では二人が奏でるギュンギュン唸るギター音が内臓の奥まで響き、一種のショック療法みたいな刺激でありました。

吉川晃司の歌声も最高でしたが、布袋さんの低音コーラスもゾクゾクするカッコよさを感じて大好きです。生で聴けて良かった!

後半、スタンド席の観客がスマホのライトを点灯させ、左右に揺らす演出も美しかったです。

ちなみに「2人のAnother Twilight」は、なぜかバイク散歩時に脳内を駆け巡ります。

この曲を聴くと、バイクに乗って『紫色の風』を探したくなる!

グッズ売り場は長蛇の列

COMPLEX 日本一心ライブ グッズ タオルたち
COMPLEX 日本一心ライブ グッズ Tシャツはすべて完売

平日にも関わらず、観客数の多さに圧倒されました。

グッズ売り場は長蛇の列で、1時間ほど並んだけど開演30分前に諦めて離脱。

ライブ後に再び並んで欲しかったグッズをgetしました。

初日はもっと並んだみたいですね。

私はバンダナ狙いで、希望としては開演前に購入して首に巻きたかった!

今回のライブは平日で旦那は仕事だったため、当初は半日有給での日帰り予定でしたが、急遽泊りに変更。

半日休みの日帰りだとグッズ購入は無理だったので、泊りにして良かったです。

ホテルは<スーパーホテルPremier秋葉原>を利用しました。

ホテル周辺は静かでなかなか風情があってよかったです!

おわりに

COMPLEX「日本一心」ライブでの感想と、東京ドームでの見え方でした。

ほとんど個人的なメモに近いですが、もしまた東京ドームに出掛ける機会があったら読み返したく思います。

購入したバンダナはCOMPLEXのライブで使いたいところですが、ライブの趣旨が復興支援なので、再び大きな災害は起きて欲しくないのが悩ましいところです。

ふじのくに茶の都ミュージアム 日本庭園と茶室【ふじのくに茶の都ミュージアム】ななやのパフェと日本庭園前のページ

秋葉原・建築散歩とライブ遠征宿泊記次のページスーパーホテルPremier秋葉原

関連記事

  1. 731部隊 ボイラー室跡

    旅の記録

    ハルビン・731部隊跡の見学と悪魔の飽食(2010年夏)

    2010年8月11日、中国・ハルビンにある「侵華日軍第七三一部…

  2. BE KOBEと神戸メリケンパークオリエンタルホテルの夜景

    旅の記録

    【神戸メリケンパークオリエンタルホテル】エグゼクティブルーム宿泊記

    2022年5月のGWに【神戸メリケンパークオリエンタルホテル】…

  3. 旅館 花屋 夕食

    旅の記録

    食事編【別所温泉 旅館 花屋】本館 宿泊記

    2022年8月、長野県上田市にある【別所温泉 旅館 花屋】に2…

  4. 幕張メッセ国際展示場9-11 ライブ会場とグッズの案内

    旅の記録

    【幕張メッセ国際展示場9-11】座席や見え方の感想&利用したホテルと食事

    アーティストは布袋寅泰、クリスマスライブでした2022…

  5. 別所温泉 花屋 渡り廊下

    旅の記録

    お風呂編【別所温泉 旅館 花屋】本館 宿泊記

    大理石風呂への渡り廊下2022年8月、長野県上田市にあ…

  6. なら100年会館

最近の記事

  1. 富士山とキジとオートバイ
  2. バイクでオタ活 YAMAHA SR125
  3. 新緑の茶畑とバイク乗り
  4. 新緑とバイクのある風景
  5. スーパーホテルPremier秋葉原

アーカイブ



  1. 紅葉と他撮り風バイク写真

    SR125/2020年

    【実演】紅葉と、他撮り風バイク写真撮影
  2. オレンジ色のカンナ

    19年目のビラーゴ/2012年

    カンナとビラーゴ再び☆19年目のビラーゴ
  3. 福用駅とSR125

    SR125/2017年

    大井川鐵道 福用駅にて☆YAMAHA SR125
  4. 荷物を入れたラフ&ロード ホルスターバッグ

    バッグ・荷物収納関連

    【ラフ&ロード バイク用ホルスターバッグ】積載量と使用感について
  5. 庭に落ちた椿の花

    庭にバイク保管庫ができるまで

    【床付きタイプ】ホームセンターでの大まかな見積りと感想★庭にバイク保管庫が出来る…
PAGE TOP