SR125整備

リアフェンダーのボルトがない!★YAMAHA SR125

2017年7月初旬、SR125にちょっとしたアクセサリーを付けたくてシートを外してもらいました。

シートを外すのは納車日以来なので、約9ヶ月ぶりとなり。

シート下は思いのほか汚れており、外したついでにフレームを水拭きをしようとしたところ、泥よけの右側辺りがグラグラしているのを発見。

SR125のシート下

「?」と思ったと同時に、旦那から「ネジがないぞ!」と指摘され。

良く見たら確かにボルトが存在せず。

SR125 ネジなし箇所

「中古車にはよくある事だ。」と旦那は言うけど、走行中に外れて危険な状態に陥るなんて事を想像したら恐ろしくなってしまい。

とりあえず偶然とは言え気付くことが出来て良かったと思い、応急処置としてマフラー側に付いているツールボックスのボルトを代用。

SR125 ボルト代用

後日、同サイズのボルトをホームセンターで購入して付け替えてもらいました。

自宅で旦那がヤフオクで購入したパーツカタログを開いて確認したところ、フェンダ・18番のボルトウィズワッシャという部品であることが判りました。

ちなみにシート下のフレームを水拭きした際、小学校時代のグランドの匂いを思い出し。

判りやすく言うと土埃の匂いなんですが、久しぶりに嗅いだ匂いだったので懐かしさを感じてしまい。

納車日にバイク屋さんでシートを外した際、既に溜まっていた汚れが気になったのですが、シートを外す機会が無かったのでそのまま放置。

シートを外したSR125

タイヤは綺麗だけど、フレームが汚なかった2016年10月。

2017年7月、シート下は水拭きして多少は綺麗になりましたが。。。

SR125のシート下

SR125のシート下

適当に拭いていたらタオルを奪われ、ほとんど旦那が綺麗にしてくれました。

取り付けようとしたアクセサリーについては、次回に持ち越したいと思います。

サングラムカフェとSR125涼を求めて日本茶専門店「サングラムカフェ」に行ってみた☆YAMAHA SR125前のページ

スマホ(HTL23)のバッテリーパックが膨張★ダメもとでバッテリー交換をしてもらった感想と結果次のページバッテリーが膨張したスマホ

関連記事

  1. SR125メーター

    SR125整備

    バイク屋さんで3年目点検★YAMAHA SR125

    2019年9月下旬、バイク屋さんに年に一度のSR125のオイル…

  2. バイクメーター

    SR125整備

    レッドバロンで1年点検★YAMAHA SR125

    2017年10月上旬、レッドバロンで購入したSR125も1年が…

  3. ヘッドライトリムの新旧品

    SR125整備

    ヘッドライトリムの交換と残念すぎるバイク写真記録★YAMAHA SR125

    2018年10月下旬、SR125のヘッドライトリムを交換しました。…

  4. SR125メーター

    SR125整備

    レッドバロンで2年点検★YAMAHA SR125

    2018年10月上旬、バイク屋さんにSR125のオイル交換と点…

  5. ウインカーのひび割れ

    SR125整備

    ひび割れたウインカーの交換★YAMAHA SR125

    2018年10月中旬、2年点検で指摘されたSR125の左ウインカーのひ…

  6. 新グリップ取付け中のSR125

    SR125整備

    グリップ交換で少し若返ったYAMAHA SR125

    2018年2月18日、SR125のグリップ交換を旦那にお願いしました。…

最近の記事

  1. シューパロ湖
  2. 夕張市石炭博物館の立坑櫓
  3. 北炭幌内炭鉱立坑櫓
  4. 住友奔別炭鉱立坑櫓とトンボ
  5. 腹に巻いたDUO FAN

アーカイブ




  1. バイク用ドリンクホルダー

    バイク用品・備品

    夏の必需品【バイク用ドリンクホルダー】の取り付け
  2. SR125と中条景昭像

    SR125(2016年)

    中条景昭像公園から望む富士山と☆納車3週間のYAMAHA SR125
  3. 夏の水田とビーチクルーザーのある風景

    ビーチクルーザー

    夏の水田とビーチクルーザーのある風景
  4. オートバイに付けた錫杖型交通安全お守り

    SR125(2018年)

    2018年も素敵なバイク写真を目指して☆YAMAHA SR125
  5. キックスクーターと水田

    ペダル付きキックボード(NITRO Kick scooter)

    バイク乗車代わりにキックスクーターで水田沿いを散策
PAGE TOP