ブーツ関連

サイドゴアのビーンブーツ【チェルシー】バイク用にするためフリースソックスを購入してみた

ビーンブーツとバイクコーデ
L.L.Bean チェルシーとフリース・ソックスのバイクコーデ

☆彡

2021年11月、2018年に購入したサイドゴアのビーンブーツこと「チェルシー」をバイク用として使いこなすことに成功しました!

成功の秘訣は、同じL.L.Beanのフリース・ソックスの着用でした。

今回は、「チェルシー」をバイク用として使いこなすまでの記録について書き留めてみました。

私の足サイズは24.0ですが、冷え症と水虫対策のため、真夏以外は靴下を2枚重ねすることが多く、一般の靴は24.5を購入することが多いです。

ビーンブーツ「チェルシー」について

サイドゴアのビーンブーツ チェルシー
サイズは女性用の7です

☆彡

上写真のカラーは販売されていませんが、定番カラーのTan/brownは健在です。

L.L.bean公式サイト:ウィメンズ エル・エル・ビーン・ブーツ、7インチ チェルシー タンブル・レザー

以下の記事でも紹介済みですが、2018年にサイドゴアのビーンブーツ「チェルシー」とワークマンの防寒ブーツ「ラークス」を購入して比較しました。

試し履きした瞬間、バイク操作も可能だと感じた「ラークス」に対し、「チェルシー」の方はブーツ自体の固さ、かかと周りの緩さが気になりました。

そのため、バイクでの着用は難しく思え、お出かけ用ブーツという位置付けに決定。

ただ、秋冬の外出用ブーツにするには思いのほか保温性が低く、せっかく購入したけど出番が少ないことに勿体なさ感じていました。

L.L.Beanのフリース・ソックス

L.L.Bean フリースソックス 
L.L.Bean フリースソックス 

「チェルシー」をバイク用として使う場合、クリアすべき問題は「かかと周り」の緩さでした。

かかと周りに緩さがあるとクラッチ操作がし辛く思え、この空間を埋めて足をブーツと一体化させたく感じていました。

最初はレインブーツやスノーブーツのライナー的なものがあればと探していましたが、L.L.Beanのフリース・ソックスがブーツの長さにちょうど良さそうなのと、保温性に対するレビューが高評価で、足の冷えと「かかと周り」の緩さの両方を解決できそうかと思い、購入に至りました。

L.L.Bean フリースソックス

カラーはBlack Katahdinにしました。

ワンポイントとして、L.L.Beanのワッペンが付いているだけのシンプルさです。

サイズはユニセックスのXS(23.5-24.5)でジャストでした。

上記のフリース・ソックスはあまり伸縮しないのと、それほど厚手の靴下の上に履く予定はなかったので、XSサイズでちょうど良かったです。

あまりにもジャストサイズだと、伸縮しないので脱ぎ履きが大変かもしれないので、少し余裕があるくらいが良さそうです。

カラーは他に、以下のような柄物もあります。

ビーンブーツ「チェルシー」とフリース・ソックスは相性抜群だった

秋のビーンブーツ チェルシー バイクコーデ
イチョウの木を入れたら自分の足先が切れてしまって残念だ!

☆彡

フリース・ソックスを着用して「チェルシー」を履いてみたところ、期待していた通りのフィット感を得られました。

フリース・ソックスのおかげで、空間のあった「かかと周り」が埋められ、履いた瞬間にバイク操作も可能な期待感が高まりました。

購入当初に感じたブーツの固さも、3年も経過すればそれほど気にならなくなっていました。

実際にお散歩ツーリングで試したところ、ブーツ先の厚さも含め、サイズ的にはワークマンの防寒ブーツ「ラークス」とほぼ同じため、シフト操作も問題なく行えました。

正直な感想としては、「ラークス」よりも履き心地は良かったです。

頑丈そうな点も、バイク乗りとしては頼もしいです!

いちばん良かった点は、フリース・ソックスを履いたままでもブーツの脱ぎ履きが「ちゅるん♪」とストレスフリーなところでした。

運転中もフリース・ソックスがずれることもなく、レビュー通りの保温性も感じられ、秋冬のちょい乗りバイクブーツにはピッタリでありました。

L.L.Bean フリース・ソックスの気になった点

L.L.Bean コーデ
ほぼL.L.Bean コーデ

☆彡

ビーンブーツ「チェルシー」とフリース・ソックスの組み合わせは、奈良の1泊旅行でも試してみました。

静岡に比べて寒かった11月上旬の奈良ですが、旅行中は「足が冷えて耐えられない!」ということはなかったです。(普通の靴下だけの時は、つま先の冷えが非常に気になった。)

ただ、帰宅後にフリース・ソックスを脱ぐと、下の靴下が湿っておりました。

蒸れやすいかもしれません。

素足には、吸湿性の高い靴下を履いた方が良いかと思いました。

ちなみにフリース・ソックスを一度洗濯したら、思いのほかくたびれた見た目になってしまいました。

一応、ネットに入れて洗ったのですが。。。

裏返しにすれば良かったのかな。

長時間、ブーツの下に履いていたから、擦れて生地が傷みやすいのは仕方ないかもですが、安くはない靴下だったので少しショックでした。

そのため、フリース・ソックスについては代用品についても試してみました。

代用品については、以下の記事にて紹介しております。

おまけ

冒頭のバイク写真では、インナープロテクターとして以下の2点を使用しております。


ご参考までに。。。

バイクと月食バイクで月食を見に行く前のページ

ビーンブーツでソックスイン☆試した靴下3種の比較次のページバイクポートレート

関連記事

  1. バイクポートレート

    ブーツ関連

    ビーンブーツでソックスイン☆試した靴下3種の比較

    購入から3年経過したチェルシー☆彡サイドゴアのビー…

  2. 雨降りバイク乗車で汚れたブーツ

    ブーツ関連

    雨降り使用で汚れた本革ブーツ☆簡単お手入れ

    新しいブーツを履いてバイク乗車したら、途中で雨に降られてしまい…

  3. ワークマン 防寒ブーツ ラークスと防風パンツ バイクコーデ

    ブーツ関連

    【冬のバイクブーツ】女性だってワークマンの防寒ブーツを履いてみたい!

    ワークマンの防寒ブーツと防風ウォームパンツ着用2021年1…

  4. 靴下を利用したバイク用シフトガード

    ブーツ関連

    バイク用シフトカバーに最適だった靴下(追記あり)

    2020年夏、バイク乗車時用のブーツが経年劣化でダメになってし…

最近の記事

  1. カワサキ グッズ
  2. 桜と茶畑とバイク乗り
  3. 藤棚とバイク乗り
  4. シロツメクサとストールをなびかせるバイク乗り

アーカイブ

  1. 空気の抜けたオートバイ

    ブログ運営・PC関連

    素敵なバイク写真を目指して
  2. SR125と夕空

    SR125/2017年

    夕空とニャンコのメンチ切り☆YAMAHA SR125
  3. 芝桜とオートバイ

    バイク写真 季節の風景

    【鬼平】エンディング風バイク写真☆YAMAHA SR125の四季②
  4. kick-scooter

    ペダル付きキックボード(NITRO Kick scooter)

    往年の名車に憧れて
  5. 茶畑でバイクと自撮り

    SR125/2018年

    【セルフタイマー】2秒の全力写真☆YAMAHA SR125
PAGE TOP