バイク用品・備品

バイク用シフトカバーに最適だった靴下

靴下を利用したバイク用シフトガード

2020年夏、バイク乗車時用のブーツが経年劣化でダメになってしまいました。

履物がなくなり困ったので、しまい込んであったブーツを引っ張り出して使ったところ、シフト操作で左足の甲部分に傷がついてしまいました。

これ以上の傷を食い止めたいと思い、バイク用シフトカバーの購入を視野にネットで色々見たのですが、バイク用の小物って高価なんですよね。

良さそうに思った商品は紐付きブーツ用で、長靴みたいな自分のブーツには装着不可だし、全体的にどれも大袈裟すぎて「これだ!」と言ったものがなく。。。

さて、どうしたものかと思い、更に検索をしたところ、靴下で代用できるとの記事を発見したのでさっそく試した次第であります。

今回は、バイク用シフトカバーに最適だった靴下について書き留めてみました。

無料が魅力の靴下案

バイク用シフトカバーについて、参考にしたブログ記事は以下となります。

ほぼ無料でもできる!ギアチェンジ時の靴の擦れを防ぐ方法一覧[シフトカバー、シフトペダル]/ニートの試行錯誤

シフト操作による、靴の傷を守るための方法が一覧記載されております。

この中で私が飛びついたのが、使い古した靴下をブーツに履かせるといった方法です。

使用した靴下は、五本指ハーフソックス!

使い古した五本指ハーフソックス ブーツと同じネイビーカラー!
足先をカットした五本指ハーフソックス 足先をカット

足先をカットしたらブーツに履かせるだけの手軽さです。

バイク用シフトカバー、購入する手間もお金も省けてご機嫌でした!

靴下シフトカバーを試した感想

靴下を利用したバイク用シフトガード

良かった点

前述の参考記事にも記載されてますが、操作性やズレの問題はありませんでした。

私の場合、乗車中に冒頭写真のようにシワが寄った程度で、肝心のシフト操作は問題なく行えました。

バイクを降りて散策した際、靴底と靴下が貼り付き、より一体感が増したようにも感じました。

たぶん、今は貼り付いて完全に一体化していると思います。

たまたまブーツも靴下もネイビーカラーだったため、見た目も遠くからでは違和感ないほど馴染んでいるように思えました。

2つの気になった点

<1つめ>
座ったままサイドスタンドをかける際、靴下で滑って下を見ながらかける事がありました。

最初は気が付かなくて、何度も左足を払っている状態が続きました。

私は写真撮影目的でちょこちょこ停車する事が多いので、サイドスタンドの空振りは何度も続くとちょっと苛つきました。

<2つめ>
もしかしたら貧乏くさい。

シフトカバーに靴下は画期的だと思い、玄関で取り付け後、すぐに写真を撮りました。

ブログ記事にもしようかと思い、PCに取り込んだ写真を見た途端、20年以上前の出来事が真っ先に蘇りました。

「水筒なんか持って、びんぼ臭っ!」

これは20代半ばだった私が、当時、気になる男性から言われたセリフであります。

当時から節約志向で、水筒を持参して会社に行っておりました。

彼とは職場では接点がなかったため、きっかけづくりに彼の参加する飲み会に紛れ込み、顔と名前を覚えてもらい、会話するまでにこぎつけました。

これからどう詰めていこうかと思っていましたが、貧乏くさいなんて言われた日には、この人と密な関係になることはないだろうな。。。と悟った瞬間でもありました。

水筒とシフトカバー代わりの靴下は全く関係ないですが、使い古した靴下を履かせたマイブーツ写真を見て、上記の記憶が蘇ったということは、やっぱり第一印象は貧乏臭いのかな~なんて思った次第であります。

バイク用じゃなくても傷は付かないブーツもある

2020年夏に役目を終えたブーツは、2016年12月に楽天セールで5千円程で購入したファッションブーツであります。

最終的にはソールが剥がれていたので廃棄したのですが、シフト操作による目立った傷は付きませんでした。

以下の記事で紹介済みのブーツもバイク用ではありませんが、シフト操作による目立った傷は付いておりません。

これは私が近距離かつ、バイク乗車頻度も低いこともあると思います。

ただ、過去に試した本革ファッションブーツでシフト操作部分に傷が付いたもので唯一当てはまるのが、購入から3年以上が経過した、使用頻度の低いブーツが思い当たります。

ちなみに今回靴下を履かせた紺色ブーツは、2020年夏に役目を終えたブーツと同じ頃、2016年冬に購入したものです。

傷が付いてしまったのは、経年劣化が大きいと睨んでおります。

手頃な本革ファッションブーツをバイク用とする場合、寿命は3年持てば良いかと思っております。

合皮でも物によっては3年持ったものもありますが、やっぱり本革の方が見栄え良く感じます。

バイク写真自撮り 造船所とオートバイ【セルフポートレート】造船所を背景にしたバイク走行写真に挑戦!前のページ

簡単・お手軽!バイク乗車時の花粉症対策次のページ梅の花とオートバイ

関連記事

  1. スヌーピーのスープジャーとオートバイ

    バイク用品・備品

    【雑誌付録のミニスープジャー】秋冬のバイク散歩時に使ってみた感想

    2020年10月、秋冬のバイク散歩時に役立ちそうかと思い、雑誌…

  2. インナープロテクター

    バイク用品・備品

    【レビュー】夏でも着れた!ちょい乗り向けバイク用インナープロテクター

    2019年5月、薄着の夏こそプロテクターが必要だと今更ながらに…

  3. パッド付ひざ用サポーター

    バイク用品・備品

    【膝用インナープロテクター】バイク乗車に100均のパッド付ひざ用サポーターを使ってみた

    薄着の夏こそプロテクターが必要だと思い立ち、夏のバイク乗車時で…

  4. 雨降りバイク乗車で汚れたブーツ

    バイク用品・備品

    雨降り使用で汚れた本革ブーツ☆簡単お手入れ

    新しいブーツを履いてバイク乗車したら、途中で雨に降られてしまい…

  5. リーシュコードでグローブホルダー

    バイク用品・備品

    【バイク用グローブホルダー】不要品だったリーシュコードを活用

    バイク散歩途中に写真を撮ることが多い私にとって、外したグローブ…

  6. 腹に巻いたDUO FAN

    バイク用品・備品

    DUO FAN(デュオファン)★首掛け扇風機を腹に巻いての作業レビュー

    2020年8月、あまりの暑さに購入してしまった光る首掛け扇風機…

サイト内検索

最近の記事

  1. 宇津ノ谷峠 明治のトンネル
  2. 茶畑の新芽と芝桜とオートバイ 自撮り
  3. 桜とオートバイと自撮り
  4. 電気機関車 ELさくら号とオートバイ
  5. あかいささふねとオートバイと桜

アーカイブ

  1. オートバイと茶畑と富士山

    SR125/2016年

    薄い富士山と、バイク写真☆納車3週間のYAMAHA SR125
  2. 水田とバイクのある風景

    SR125/2017年

    初夏の田んぼと崖を背景に記念撮影☆YAMAHA SR125
  3. サングラムカフェとSR125

    SR125/2017年

    涼を求めて日本茶専門店「サングラムカフェ」に行ってみた☆YAMAHA SR125…
  4. 斜めの地層とオートバイ

    SR125/2017年

    バイクで地層と稲穂のある風景を探しに行く☆YAMAHA SR125
  5. 電気機関車 ELさくら号とオートバイ

    SR125/2021年

    大井川鐵道 ELさくら号とのバイク写真撮影に挑戦!
PAGE TOP