バイク写真 セルフポートレート

「2022.3月」に撮影したバイク写真

早咲き桜とオートバイ SR125
早咲き桜が美しい3月!

2022年3月のお散歩ツーリングで撮影した、セルフポートレート(自撮り)を含めたバイク写真の記録です。

里山ならではの景色に加え、バイクのある風景ポートレート写真を目指して挑戦中です。

メインカメラはオリンパスのミラーレス(E-PL8)ですが、カシオのEX-FR100というアクションカメラ的なものも使用中。

バイクは原付二種のYAMAHA SR125です。

まずは9枚、まとめて掲載します。

2022年3月のバイク写真

満開の梅

梅の花とバイク
メーター9のゾロ目が揃った場所
 

早咲き桜

早咲き桜とオートバイ
今年初撮影の早咲き桜♪
 

桜と女性ライダー
坂道で体勢を作るまでに少し苦戦
 

春の竹

竹と女性ライダー
違う季節や時間帯でもリベンジしたく
 

竹の小道と女性ライダー
走行自撮りする気力と体力は残っておらず
 

梅と松

梅と松と女性ライダー
梅はまだ咲き始めでした
 


シールドに写った梅の木がポイントですが、職務質問で中断
 

金カム 杉元佐一マフラー

バイクと桜と杉元佐一マフラー
アニメキャラのマフラーを満喫
 

バイクポートレート夫婦編

夫婦バイクポートレート
11ヵ月ぶりの夫婦ツーリング
 
この時の記事のアイキャッチ画像の自分が、恥撮りとも言えるものだったので上写真に差し替えました。

以前の写真
喫茶ん ツーリング
大リーグボールを投げる星飛雄馬を真似てるわけではない

2022年3月のバイク写真について

掲載順序は撮影日順で、後になるほど月末となります。

3月は梅の花よりも早咲き桜が気になってしまいました。

もっと早咲き桜と気の済むまでバイク写真撮影をしたかったのですが、体調が今ひとつで思うように楽しめませんでした。

下旬にはソメイヨシノの開花も始まり、桜目当てのお散歩ツーリングを楽しみにしていたのですが、朝起きたら頭痛という残念なパターン。。。!

機会があればリベンジしたいですが、天気も体調も今ひとつで今年はどうかなぁ。。。といったところです。

4月は体調が良くなることを期待したい!

2022年3月の記事一覧






ヘッドライトとウインカーを点灯させたSR125バイクのヘッドライト・球切れの修理費前のページ

桜とバイクの写真撮影を楽しみたい!「早咲き桜編」次のページ早咲き桜とオートバイ

関連記事

  1. 紅葉と女性ライダー

    バイク写真 セルフポートレート

    「2022.11月」お散歩ツーリングで撮影したバイク写真

    紅葉とのバイク写真は外せない11月のお散歩ツーリングで…

  2. イチョウの黄葉 バイクポートレート
  3. 明治期のレンガアーチとオートバイ

    バイク写真 セルフポートレート

    ゴールデンカムイ☆二階堂!気分なお散歩ツーリング

    ハロウィーン企画!一人ごっこ遊びを満喫!自宅にしまい込…

  4. 茶畑を走るオートバイ

    バイク写真 セルフポートレート

    お散歩ツーリング写真☆2022年総集編

    <2021年>に続き、1月から12月までの自撮りバイク写真が揃…

  5. しだれ桜とバイク 風景ポートレート

    バイク写真 セルフポートレート

    しだれ桜とバイク写真撮影☆同じ場所で3度目の挑戦

    2022年4月5日、しだれ桜との風景ポートレート写真、桜を背景…

  6. 桜の下を走るバイク

    バイク写真 セルフポートレート

    桜とバイクと自分の写真を撮りたい!

    2022年4月5日撮影桜とバイクとのセルフポートレート…

最近の記事

  1. ヘッドライトとウインカーを点灯させたSR125
  2. cafe Rela(カフェ リラ)島田市 ワンプレートランチとバイク
  3. バイクと赤い実のなる木  自撮り写真
  4. カングーと黒猫

アーカイブ

  1. 福用駅とSR125

    SR125/2017年

    大井川鐵道 福用駅にて☆YAMAHA SR125
  2. SR125と赤い実

    SR125/2017年

    赤い実とバイク【紅葉からXmasへ】☆YAMAHA SR125
  3. 庭に落ちた椿の花

    庭にバイク保管庫ができるまで

    【ホームセンターにて】庭にバイク保管庫が出来るまで
  4. バイクとさるぼぼ

    SR125/2018年

    バイク走行中に出会った【さるぼぼ】☆YAMAHA SR125
  5. 荷物を入れたラフ&ロード ホルスターバッグ

    バッグ・荷物収納関連

    【ラフ&ロード バイク用ホルスターバッグ】積載量と使用感について
PAGE TOP